お泊り30 弘前公園 (青森県弘前市)

GWで子供たちが空いているのは前半の4/29・30のみ、この日をつかい弘前のさくら祭りに行くことにしたが、運悪くGWのここだけ天候がくずれるようだ

2017/4/28(1日目)
塾からの帰宅を待ち22:20頃出発

常磐道友部SAで給油 23:40頃

常磐道南相馬鹿島SAで1時間くらい仮眠 26:30頃
外は何か羽織っていないと寒い

東北道前沢SAで30分くらい仮眠
さっきよりもっと寒い(高速道表示5度)

東北道紫波SA給油 6:30頃
やっぱり寒い ((ぶるぶる))

東北道矢巾PA到着 6:50頃
やっと寝れる (ー。ー)フゥ
車内はFF着けていないが外に比べれば ぬくぬく

2017/4/29
東北道矢巾PAで朝をむかえた
7:30頃起きるつもりが、さらに30分寝てしまった
朝食は冷麺と決めていた 美味い
FC-2699.jpg

矢巾PAを出て安代JCT越えた辺りから雲行きがあやしくなりとうとう雨が降りだした、そしてドンドン雨足が強くなり心配したが大鰐弘前ICに着くころにはやんでいた
このままもってくれればいいが・・・

弘前駅城東口駐車場 10:50頃
http://www.hirosaki-c-parking.jp/carparking.html
FC-2700.jpg

弘前公園は線路挟んで反対側なので構内通り歩いてむかう
FC-2701.jpg

途中パティスリー ル・ショコラのアップルパイ食べる
http://le-chocolat.sakura.ne.jp/
FC-2703.jpg
FC-2702.jpg

弘前公園が見えてきた
FC-2704.jpg

いや~キレイですね~
FC-2719.png
FC-2718.jpg

弘前城天守閣も見学
FC-2717.jpg

石垣工事中
FC-2712.jpg

石垣工事で天守閣移動のため城内に鉄骨が組んである
FC-2713.jpg

夜桜まで時間があるので一時オルビスに戻ることにするが、その前にカフェレストラン デュボワでお茶 14:40頃
ハンバーガー美味い! (^o^)
http://dubois-cafe.com/
FC-2705.jpg

お茶のあと近くの市立観光館でお土産みて、この時期しか食べれないらしい「とげ栗ガニのガニ汁」すすったあと循環バス(後払い)で弘前駅まで戻りオルビスで仮眠 17:00頃
FC-2707.jpg
FC-2706.jpg

弘前駅より今度は直通バス(先払い)で弘前公園へ 18:30頃

20分くらいで到着
FC-2714.jpg

夜桜もいいね!
FC-2720.png

弘前公園の桜は予想以上で、心配していた雨に合わず来てよかった o(^o^)o

夕食はレストランセーブル 21:00頃
https://tabelog.com/aomori/A0202/A020201/2000281/
FC-2709.jpg

壺とか陳列されていて雰囲気独特、メニューは昔のデパートのような感じ
評判通り昭和だ w
FC-2708.jpg

入浴はおおびらき温泉 22:30頃
http://takashige-group.jp/oobiraki/
FC-2710.jpg

疲れを癒しさっぱりして帰路につく 24:00頃

高速に乗り暫くしたら霧

途中睡魔に襲われ度々仮眠

東北道岩手山SA 給油 4:10頃

安達太良山SA 仮眠 8:10頃

2017/4/30
上河内SAで朝食 9:00頃
給油して出発

東北道羽生PA 11:40頃
中々タイミングが合わなかったがやっと寄れた
FC-2711.jpg

羽生PAをでたあと昼食と買い物して14:40頃帰宅

帰りの渋滞を気にして頑張ってしまったが、もう少しまとめて寝ても大丈夫だったね

おわり

・さくらまつり期間は弘前公園周辺は午後(特に夕方)から渋滞するため公園近くの駐車場に行くまたは通るのは避けた方が無難
また駐車場利用時間が夜桜ライトアップがあるのに18:00までの駐車場も多い

弘前アップルパイガイドマップ
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat03_food09

・この時期東北は夕方からジャンバーが必要
スポンサーサイト

18ヵ月点検

年末以降出掛ける機会なく、調子が悪いわけでもないがオイル交換と次への安心もあるので点検
案の定何もなかった
オイル交換したのでエンジンの吹けが軽やかだ (^-^)
次は車検、この調子で頼みますよ!

エントランスドアの戸あたりスポンジ交換

大丈夫なところが大半であるが
FC-2691.jpg

エントランスドアの戸あたりスポンジが経年劣化でラッチ辺りが剥げているので交換
FC-2690.jpg

スポンジ部分はカーボンスクレバーで簡単に除去
FC-2692.jpg

あとは粘着部除去、パーツクリーナーとヘラでこそげ取るが上手くいかない
途中で粘着テープがぺりっとめくれることが分かったのでぺリぺり剥がし残りを地道に取る
FC-2693.jpg

所々端に少し残っているがあまり関係ないので終わり
FC-2694.jpg

取替使用品
エスコ隙間埋めテープ 幅20mm高さ10mm長さ2m( EA944KD-23)を2巻使用(10cm位あまる)
FC-2695.jpg

完了
FC-2696-1.jpg


丸の辺りで外の明かりが見えていたが、隙間が埋められ見えなくなった
FC-2698-2.png

納車から5年が経過・・・

オルビスユーロが来て5年が過ぎた
GW・夏休み・年末と走った距離は約29,500キロ(※)と大したことはないが十分楽しんでいる
ちなみに購入時約7万2千キロだったので10万キロは超えている
外観は細かな補修が必要だが問題ない、エンジンは燃料系交換済みで10万キロ交換部品も一緒に交換しているから至って快調、それ以外も今のところ問題ない

これからも頑張ってもらおう!

よろしくぅ(^o^)/


1年目 約8,400km お泊まり10回他
2年目 約5,900km お泊まり6回他
3年目 約4,700km お泊まり3回他
4年目 約6,600km お泊まり7回他
5年目 約3,900km お泊まり3回他

備忘 温度湿度計追加

寝床の壁に貼り付けて使用
マットに接地するように貼り付けて寝っ転がって見てみたがちょっと見にくい、ちょっと頭起こして確認かな w
時間・温度・湿度・バックライト付き
パルデジットビブラート
http://www.rhythm.co.jp/products/products.php?goods_cd=8RZ159-003
FC2689.jpg

プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク