備忘 温度湿度計追加

寝床の壁に貼り付けて使用
マットに接地するように貼り付けて寝っ転がって見てみたがちょっと見にくい、ちょっと頭起こして確認かな w
時間・温度・湿度・バックライト付き
パルデジットビブラート
http://www.rhythm.co.jp/products/products.php?goods_cd=8RZ159-003
FC2689.jpg

スポンサーサイト

LotusGrill XL

とうとう買ってしまった!

中々いい色 ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
FC-2554.jpg

本体ケース付
FC-2553.jpg
DPP_0012.jpg

使うのが楽しみ

運転席と助手席の間の踏板

マイミクCOCOさんが製作して使用している運転席と助手席の間の踏み板を参考に自分も製作
型紙の寸法通りに切断
FC-2457.jpg

うまく切れないとこあったが体裁整ったので勇んで仮設置するもズレてる???
後ろ側カットせずに寸法計ったのでずれたようだ
型紙当てれば分かったのに相変わらず抜けてる w
FC-2458.jpg

修正して仮設置、中々ウマくハマってるが、使わない運転席側シートベルト差し口が何か邪魔
FC-2459.jpg

運転席側切り込みくっ付けて差し口倒せてスッキリ
FC-2460.jpg

助手席側は接ぎ木して体裁整えて完了だったが、ダボ穴2個残してドリル充電池が逝ってしまった
FC-2461.jpg

接ぎ木と塗りして完成
足掛けで若干不安定なので固定箇所、使いながら考えよう
FC-2462.jpg

HMAC-50 H&H オイルレス ミニコンプレッサー

先日DCコンプレッサーの通常使用に非力さを痛感したのでコンパクトACコンプレッサー導入
コンパクトなので車載用としても発電機があるのでいけます

HMAC-50 H&H オイルレス ミニコンプレッサー
ミシュランエアゲージ
エアホース5m ・・・ コイル状3mの持ってますが2m位でも引っ張られて使いにくいので追加
FC-2349.jpg
FC-2348.jpg

コンパクトながらも初めてのタンク付コンプレッサー
試運転「シュー」と音がするけど普通?
でもゲージが何もしないのにどんどん減圧してるからエア漏れ?
エアタンク付でサブゲージでエア圧調整できる仕様じゃなかったの?

分からないから取り敢えず接合部すべてシールやり直してみる
FC-2403.jpg

まだ漏れてるけど不良品?シールが甘い?

変なことしちゃう前にマイミクさんに相談したらすぐに手持ち品確認してくれて漏れなしなのでママレモン等の薄め液つけてエア漏れあればシール不良と言うことで持ち越し!

後日シャボン玉液つけて確認
プクプク泡2ヶ所(2・3)から出てるのでやり直さないと!
前回はシールを2周で密着も程々、今度は3周させて丁寧にシールしてよく密着させる
F1001355.jpg

試運転 頼むよ~
ブォ~ンとエアがタンクにたまり止まる、エア漏れなし、調整ノブをマイナスからプラスに回すとサブゲージ0.7mpaまで上げその状態維持、プラスからマイナスに回すとシューとエア排出し0.5mpaで止めてもそのまま維持、もちろんタンクにエアなくなれば補充され止まる
やっぱりシール不良でしたね、不良品でなくて良かった~
FC-2405.jpg

ミシュランエアゲージですが、やっぱり違うなと思ったのはエアモニの数値のバラつきがないこと(DCタイプにこれ付けて入れた)
DCコンンプレッサのゲージと比べるのは何ですが、このゲージで合わせた圧だとエアモニの上昇値が感覚的に2から3受信で左右同じ値になるけど、ミシュランの場合同時か1受信で合う感じ、きっとゲージのバラつきがないからでしょう
FC-2406.jpg

ちなみに多くのDCエアポンプにクローズタイプエアゲージ(握らないとエアーでないタイプ)使うと空気送り続けるためエアーが逃げないのでエアー逃し続けないと両方とも壊れる危険があります

ハンディーブライト(充電式ポータブルLED蛍光灯)

この前のキャンピングカーショーで「作業灯にいいじゃない!」と買った充電式ポータブルLED蛍光灯 ハンディーブライト
店員さんに「大は小を兼ねる」という言葉に惑わされ大きいの購入したけど、家でみたらデカすぎて室内灯だよ w
使い勝手が悪くなってしまった、ちゃんと用途に合ったの買わないとダメだね
http://store.shopping.yahoo.co.jp/pro-tecta-shop/a5e9a5a4a5.html
大 8800mAh 340×39×34mm 約350g
小 4400mAh 215×39×34mm 約206g
FC-2395.jpg
FC-2396.jpg

点灯は電源スイッチ押すごとにHi→Middle→Low→消灯
どの状態からもボタン長押しでフラッシュ点灯(これが一番気にったんだけどね)

オルビスの室内で明るさ比べ

車内(照明点灯なし、写真だと真っ暗だけど薄暗い感じ)
FC-2388.jpg

既存室内灯(ドーム型の蛍光灯、実際はもう少し明るい感じだけどイメージはこんな感じ)
FC-2397.jpg

Hi(明るすぎて落ち着かない)
左は天井から点灯、右はテーブルに置いて点灯
FC-2392-1.png

Middle(イイ感じの明るさ)
FC-2393-1.jpg

Low(常夜灯的な使い方?)
FC-2394-1.jpg

既存室内灯はMiddleとLowの間の明るさ

明るさのイメージはこんな感じ
プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク