スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイネットテーブル脚補修

ダイネットテーブルの脚がネジ穴から外れ、直して数年たつが前回のキャラバン時に外れたため補修したがまた外れた
先日はネジ穴がほとんどきかないので接着剤と両面テープで補修したが、今回は穴埋め補修した
FC-2809.jpg

1週間後ねじ止め
FC-2810.jpg

収納時、テーブルと固定箇所が上の部分だけなので磁石でちょっと補強
FC-2811.jpg

ピタッと!なかなかいい感じ w
FC-2812.jpg

付けた位置は最初 1 に付けたが、脚の付け根の方から手を入れるため届かないので 2 のあたりにした
FC-2813.jpg
ちなみに家は角型だが今のオルビスはパイプ型の脚
スポンサーサイト

窓フクピカハンディワイパー

年末年始キャラバンで曇りが酷かったので、まずはキレイにすることからという事で「SOFT99 窓フクピカハンディワイパー」なるもの買ってみた!
こういう柄のついたものは買って失敗すると思いながら使ってみたら、運転席からちょっと身を乗り出せば簡単にフロントガラスが隅々まで拭けて超~楽
それにオルビス以外でも使ったけど手で拭くより格段に作業性はいいし、使わないときは柄が外せるので箱に収納可能なのもいい
ささっと曇り止めとか拭くにはいいグッズです
FC-2347.jpg

冷凍庫扉破損 キャンピングカー

先日のこと「これ冷凍庫に入れればいい」という言葉と同時に
パキッ ( ̄□ ̄;)

一応対策品ですが、とうとうこの日が・・・
FC-2271.jpg

プラリペアーで修復
FC-2273.jpg

取りあえず元通り
FC-2274.jpg

今後の対策はマイミクさんと同じように内側に金属プレートを持ってくるのがイイでしょうね!

右下が定番破損個所
FC-2275.jpg

化粧カバーネジ穴修正(ファンタスティックベント内側)

気になってた商品「プラリペア(色は白・黒・透明の3色あり)」
ファンタスティックベントの内側化粧カバーが欠けたので補修に使ってみます
http://www.plarepair.net/
FC-2177.jpg

付けたり外したりしているうちに経年劣化していて欠けました
FC-2173.jpg

形成中
FC-2178.jpg

欠けがこうなりました
矢印部分は液漏れ跡拭いたら溶けてました・・・
欠けは裏から見たところ、補修後は表から見たところ
FC-2175.jpg
FC-2179.jpg
FC-2174.jpg
FC-2180.jpg

ここも欠けそうで事前補修も考えましたが、欠けたらその時にします
FC-2176.jpg

使い方はメーカー動画の通りにすれば難しくなく簡単ですが、慣れは必要です。
今回は液を垂らす量が3滴以上でやりましたが取れる粉の量が多く、なじませるのにちょっと大変で液を使いすぎ漏れたので、次回は1・2滴位ずつで取れる量でやろうと思います。
それと粉が多いのが原因ではありますが、金属管で粉と液をなじませるのにある程度の固さまでやってしまったため詰まって使えなくなってしまいました。なので次回は楊枝か何かでなじませることにします。

取りあえず穴再生したから よしっす! (^○^)

ハンドルカバー 汚れ落とし

ハンドルカバーつけて約2年半、色が白いこともあり汚れが気になってきたのできれいにしましょう ~~~

カバーは合皮だし汚れのほとんどは手垢なので エタノールを使います
FC-2071.jpg

汚い・・・
FC-2069.jpg

写真ではきれいに見えますが、擦れもあるので完璧とまで行きませんが落ちました v(*'-'*) 
FC-2070.jpg


プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。