エントランスドアの戸あたりスポンジ交換

大丈夫なところが大半であるが
FC-2691.jpg

エントランスドアの戸あたりスポンジが経年劣化でラッチ辺りが剥げているので交換
FC-2690.jpg

スポンジ部分はカーボンスクレバーで簡単に除去
FC-2692.jpg

あとは粘着部除去、パーツクリーナーとヘラでこそげ取るが上手くいかない
途中で粘着テープがぺりっとめくれることが分かったのでぺリぺり剥がし残りを地道に取る
FC-2693.jpg

所々端に少し残っているがあまり関係ないので終わり
FC-2694.jpg

取替使用品
エスコ隙間埋めテープ 幅20mm高さ10mm長さ2m( EA944KD-23)を2巻使用(10cm位あまる)
FC-2695.jpg

完了
FC-2696-1.jpg


丸の辺りで外の明かりが見えていたが、隙間が埋められ見えなくなった
FC-2698-2.png
スポンサーサイト

ガゼルアンテナから雨漏り キャンピングカー

ガゼルアンテナ下の天井にシミがちょっと出ている

ガゼルアンテナの2つの穴が怪しい
FC-2664.jpg

1は金属アンテナが付いてるが外したらサビ、2は蓋があるからなと開けたらサビ (--;)
FC-2663.jpg

ベンチレーターで結構イケてるので今回もアルミテープ(ブチルタイプ)貼って、ボディとのコーキングもして完了
FC-2665.jpg

マフラークランブ交換 キャンピングカー

ここ最近カラカラ音がしているが、てっきりマフラー延長した部分が接触してるのと思い込んでいた
最近違う事で下を覗いたときに原因判明、経年劣化でマフラークランプが腐食して破断したのが振動でずれて鳴っていたようだ

FC-2660.jpg
FC-2655.jpg

ステンホースバンドで仮止め
FC-2657.jpg

新しいクランプ
FC-2661.jpg

分かりづらいかもしれないが2層になってる
FC-2662.jpg

旧クランプはウォーターポンププライヤーで開いて外す
FC-2656.jpg

新クランプ取付はマフラーエンドから入れるにしても多少開かないと通らないので、ここはパイプ上から通る程度多少固いが開いてパイプ上から押し込む、ウォーターポンププライヤーで開口部調整できるので挟み込み閉じて、ボルト締め
FC-2658.jpg

完了
FC-2659.jpg
サビは後日処理 (^_^;)

参考
カムロード2500DT4WD(3000DTでも型番は変わらないが要確認)
クランプ 品番 90461-32007
ボルト 品番 91651-60830
2点で1025円だがステンレスホースバンドなら約1本150円×2

初めてのコーキング補修 キャンピングカー

テープでマスキング、そこにコーキング剤塗るだけなのに腰が重い
やっとやる気になったのでやってみる

取りあえず完成
FC-2287.jpg

これで大丈夫かいな?
FC-2288.jpg

テープ剥がし お~! 十分な出来ッス  ( ̄▽ ̄)V
FC-2289.jpg

ヘッドライト磨き カムロード

何となく興味があったヘッドライト磨き
いろいろ意見があるようですが定番のピカールでやってみる!

施工前
FC-2284.jpg

施工後
写真比べても分からないけど実際も分からん www
FC-2285.jpg

やってみたけど ちょっとくすみがある程度では、効果は薄いね!

今回使ったもの 右のでコーティング
FC-2286.jpg



プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク