スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピックアップツール

先日、発電機のエキゾーストとエギゾーストカバーの間に落としたワイヤーネットをとるために

ピックアップツール・・・SK11 LEDピックアップツール SMB-8R

を購入しました。

結果は、カバー内側に貼ってあるグラスウールが邪魔なのと隙間が狭すぎて無理でした。
いずれ役に立つことでしょう? おもちゃが増えました v(。-_-。)vブイッ♪
FC-001118.jpg
FC-001117.jpg

先端に磁石もついてます。
FC-001120.jpg

かぎ爪でキャッチ・暗い場所はライト(自動点灯ではありません)また邪魔なときは上まで移動できます。
FC-001119.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

発電機 マフラーワイヤーネットとスパークアレスタの清掃 オルビスユーロ(キャンピングカー)

後もう少しでキャンピングカーが来て1年経ちますが、発電機のマフラーワイヤーネット(小さい丸の物)は、たまに清掃していましたが、スパークアレスタ(三角の物)は排気面のボディーカバー外さないと外し難いので放置していました。(カバーボルトは10mmレンチあればOK)
普段はエコモード使用なので煤が溜まりやすいみたいで気になっていました。でも使用時間まだ130時間位です。

時々発電機のエコモードボタンon-offしたりして煤飛ばしたりしていましたが、スパークアレスタの汚れは7割位目詰まりしていました。(写真撮ったのに保存忘れ

先細歯ブラシでお掃除・反対側透けて見えるようになったのでいいでしょう。
ついでにマフラーの筒もお掃除、結構 煤付着あり、エキゾースト内もやりたいけど今は無理!
FC-001115.jpg

この後元に戻して終わりのはずが、手が滑りマフラーワイヤーネットがエキゾーストとエキゾーストカバーの間に落ちました ( ̄▽ ̄;)!!ガーン
FC-001116.jpg

エキゾーストカバー外せばいいだけですが、ネジいっぱい 外すのやなので・・・・
CWに電話して「発電機のマフラー清掃してたら・・・」と言いかけた時点で「あー落としちゃったんですね。あの隙間によく落とすんですよね」ということで、リビルト品(カッコよく言うとね!これで十分です)送付してくれることになったので一安心です。
ネジ外していけばエキゾーストカバーまでたどり着けますが、数が多く自分には大分解なので SK11 LEDピックアップツール SMB-8R なるもの頼んでみたので宝探し?します。
また気になっていた道具が一つ増えました。

「この間に落としそうだよな」とは思っていたのにね。次は何か詰めよっと!

初心者の方は、落とさないように気をつけてくださいね。

EF2800iSEの部品品番や金額が分かるサイト(ブラザーはIEでないと上手く最後まで見れないです)
部品検索情報(パーツリスト)→発電機→同意→モデル名検索に「EF2800iSE」入力して検索

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ホイール ひび割れ(クラック) オルビスユーロ(キャンピングカー)

2012年5月にホイール(左後輪)にひびが入り エアー漏れした件につき 最終結果(2012/12)が出たので備忘録として記載

日本販売元及び台湾のメーカーでも各種検査した 結果・・・・・・

製品に不良は見当たらず もちろん エアーもれなし

|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?

もっと早い時期に販売店に結果報告あったようですが、
この結果では販売店も納得出来なかったので再調査依頼したが、結果変わらずということで報告してきたようです。

エアーもれは、現にトヨタで自分も霧吹きしてぷくぷく確認してるし、販売店も確認してるんだけどね。

もしかしたら 自己 修復型 特殊金属 ?(爆)

参考
メーカー・・・WOOD BELL JAPAN
ホイール名・・・タイサン(ブラック)
サイズ等・・・15 X 6.5J +35 

タイヤ・・・ブリジストンR202 215/65R15 110/108L
空気圧は6.0kgf/c㎡で使用

気づいた状況
実際 いつクラックが生じたか不明
装着は2012/4/27 この時点ではエアもれはないです。
GW前半 ・後半 お出かけ有り
気づいたのは5/5の朝です。(左後輪4.5kgf/c㎡ 他は大丈夫)

GW後半の5/6キャラバン帰宅途中で、いつもお世話になっているトヨタに寄りクラック確認

5/6 販売店(通販)に連絡
5/9 現状のままホイールとタイヤ着払い送付
5/11 夕方には新品ホイールに元のタイヤ組まれ到着
ここまで私の手間以外は費用なしです。

メーカーの結果が分かり次第報告するということになりました。

ショップ名はあえて書きませんが、最悪もう一本再購入してから交渉かな?とも考えていた私の不安もよそに、対応はショップの規模(町のタイヤ屋さん)からして非常に早い対応だと思います。逆に大手さんの方がこうはいかないですかね。また、こちらの店では、カムロードへこのホイールの装着例がかなりあるみたいで、クラック自体が始めてだということもあるのかもしれません。

ひび割れ丸印
FC-000772.jpg
FC-000770.jpg
FC-000771.jpg


おまけ「GW後半の旅 知らぬが仏篇」
5/3夜出発 常磐道・関本SAで仮眠

5/4朝、左後輪に何か違和感を覚えるも、気のせいかと思いそのままアクアマリンふくしまへむかいました。
夕方に見た感じ大丈夫そうだったので、那須高原SAにむかいました。

5/5朝 気になっていたタイヤ確認・・・
どうも左後輪が他のタイヤより潰れている感じがしたので、SAのスタンドで見てもらったら左後輪4.5kgf/c㎡ 他は大丈夫
スタンドでパンクか調べてもらいたかったけど断れました。
仕方ないので注ぎ足しながら走ればいいかと続行(のんきですな~)
夕方 目視だけですが確認 大丈夫そうです。

5/6の朝・やっぱり抜けてます。こりゃ完璧にパンクだな!早く直さなきゃと思いつつ20時間ぐらいはもっているので、寄り道した後、いつものトヨタに寄ってパンク箇所調べてもらいました。
暫くして深刻な面持ちでピットに呼ばれて、タイヤではなくホイールのクラックが原因と分かりました。

ホイールにクラック 始めての経験で動揺しちゃいました
キャラバン中 知らなくてよかった (;-_-) =3 フゥ
「知らぬが仏」 とはこういうことだな・・・

重さとか原因かも・・・
でもトヨタ整備士さん曰わく「ん~(重さでなら)ここにはまずないですね 製造不良でしょう。購入先に連絡してみてはどうですか?」

1本なければ、走れないし残り3本お蔵入りさせる訳にはいかないので、その場で購入先(通販)に電話・・・今日(5/6)は担当者不在ということで後日連絡してもらうことに
翌日(5/7)メール連絡あり、ひび割れホイール確認してから代替え品送るとなりましたが、すぐ帰ってこないだろうなと思っていましたが、5/11夕方には新品ホイールに前のタイヤが組み付けられ帰ってきました。

以後問題なく使用してま~す
♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

やっぱり 不良 だな

参考 走行距離(エアーもれは経過時間なども関係あるので意味ないですが記載します)
装着からGW前半終了まで・・・約650km
GW後半出発からエアーもれかな?と思うまで・・・160km
エアーもれかな?と思ってからエアーもれ確認まで・・・約160km
エアーもれ確認後からホイール外すまで・・・約250km
新品ホイールに交換後(タイヤは購入時のまま)から本記事まで・・・約6,000km

おわり

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。