スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節水シャワーヘッドに交換 

先日かわいいHEROさんの記事を見て、自分もまだ付けていないので アダプター発注
届いたのはこれ ( ̄ー ̄)ニヤリッ
FC-001160.jpg
FC-001161.jpg

早速取り付け (低水圧用ストップシャワーヘッド)
FC-001164.jpg
FC-001165.jpg

既存のシャワーフックには入りません。今は写真撮影のみで外しています
落ちたら大変ですからね!100均に行ってこよ~
FC-001167.jpg

以前はこれ
FC-001166.jpg

もう一つのものはここに取付
ん~ いいね~ 早く 高度計が欲しい
FC-001163.jpg

隊長さん ありがとうございました 
<(_ _)> アリガトォ

ポンプ動かね~ つづく

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ティファール 電気ケトル

お出かけ時 電気ケトルがあると何かと便利そうですね
ここで都合よく妻の実家に使っていない電気ポットがあるというので頂く事にしました。
で・頂いたのはティファール アプレシア 0.8L
FC-001146.jpg

底はステンレスでも側面は非金属なんですね、知りませんでした。
FC-001158.jpg

初めてのティファール 早速 沸く時間計ってみました

0.8L時 
スイッチONからOFFになるまで、カッコ内は何か音が し始めるまで(意味ないですが・・・)
1回目 約5分30秒(約3分00秒)
2回目 約5分10秒(約2分30秒)
3回目 約4分50秒(約2分10秒)

0.5L時
1回目 約3分30秒(約1分30秒)
2回目 約3分05秒(約1分00秒)
3回目 必要感じず実施せず

どちらも最後の10秒ぐらいでボコボコいいだします

普通の電気ポットから比べれば確かに早いですね
湯量は微妙ですが、出先で 家族みんなカップ麺(約200cc~約500cc)ということはないので十分ですね

追記
2014/5/12
ティファールの電気ケトル「アプレシア0.8L」 当該製品リコールがあります
http://www.club.t-fal.co.jp/customer_service/info/kettle-140417/

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

テスターの電池交換

昨年10月に購入したテスターが、バッテリーのプラスとマイナスに接続しても反応がありません。
ダイヤル ガチャガチャ・・・何かON・OFFスイッチあったっけ?
オオーw(*゚o゚*)w わ・か・ら・な・い・・・

もう壊れたのかよー と思って ハッと気づきました。

ダイヤルよく見ると「OFF」の文字 いや~すっかり焦っちゃって 見えてませんでした。
使い慣れないので電源切るの忘れていただけという「落ち」でした。
大陸製だからと疑って ごめんよ~
FC-001149.jpg

早速分解 カバー外して 裏蓋のネジ外して 電池確認し ダイソーへGO~
FC-001141.jpg
FC-001150.jpg
FC-001159.jpg
FC-001153.jpg

無事点灯 C=(^◇^ ; ホッ!
FC-001154.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

まじめに磨いちゃいました オルビスユーロ

4月6日
今日は全国的に気圧が不安定な状態でかなりすごくなるらしく、その名も「爆弾低気圧」というらしい

でも関東の10:00頃はまだいい天気 洗車日和だな?

早速いつも使っている3Mリストア&ワックス(以下3M)で、かなり酷くなったバーコードを処理します。

がんばるぞ~

1 水浸しにしたタオルでボディ全体を濡らして軽く汚れとり

2 ワックススポンジに水付け3M原液 適量(5mm位)を1・2ヵ所付けブロック決めカニさん移動でスリスリ

3 乾いたらカラ拭き

 2・3の繰り返しで車一周して時間切れ、ルーフは後日へ

今回は汚れが酷かった右側面とバンクヘッド(下から届くとこまで)を念入りにスリスリしました。
左側面とリアは以外と汚れていなかったので作業は楽でした。
左はオーニングがあるのと壁が隣接しているから汚れがつきにくいのかな?

この後、予報どおりの雨
雨が滑り落ちてきます (^ー^* )フフ♪

早く屋根処理しないと汚れがいっぱい落ちてきますね。

翌日
空き時間できたので屋根の仕上げ
FC-001137.jpg

ルーフ磨きで改めてカラ拭きの大切さが分かりました。

輝きが違いますね

経年劣化のルーフや艶がなくなったルーフは これを使えばよい状態に出来ると思います。
でも研磨剤入りで強力なので使い方は気をつけてくださいね。

取敢えず一通り終了 ( -.-) =зフウー

やり終えた後のスポンジ
FC-001139.jpg

さらに翌日の朝パチリ まぶしすぎてピンボケ?
FC-001140.jpg

これからはこの方法で半年ごとにやればいい状態保てそうです。でも使うのは3Mクリーナー&ワックスの方にしようかな

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

一年経ってみて・・・

3月30日
早いものでオルビスユーロが来て一年経ちましたね o(^o^)o
納車2日目にしてバッテリー(ACデルコ)上げましたが、その後問題なく今日に至っています。
この一年で改めて発電機付きキャンピングカーでよかったと思えたし、サブバッテリーが少しくらい弱っていてもあまり気にせず出掛けられました。
発電機なしだったらソーラーなしシングルサブバッテリーでは、色々制約があったでしょうし、常にバッテリー降ろし充電の繰り返しだったと思います。

ありがとう発電機 <(_ _)>ペコリ

また購入時は、とても不安がありましたが、mixiのキャンピングワークスのコミュニティに参加したおかげでその不安も軽減されました。 感謝!

キャンピングカー購入当初はどれぐらい稼動するか見当もつきませんでしたが、思った以上にお泊まりできました。
キャンピングカーの力はすごいです。今までお泊まりするのにホテルなど予約していましたが、どうしても子供の病気などで行けなくなる事もあります。
この「行けるか」「行けないか」でキャンセルするか どうか の不安がいつも付きまとっていましたが、キャンセルという不安から開放されました。
それと宿泊施設中心の移動でなくなったので行動範囲も広くなりました。
また、あまり行動派ではない家でも次の連休は「どこか行けそう」とかの会話もでるようになりましたし、「車の中で快適に寝れるの?」と言っていた妻も今では問題なく寝ています。

家のオルビスユーロは中古なので主要装備は付いていたので、自炊や夜ゆっくり寛いだりしていない事もあり、若干の追加装備?(大工事でした)で現状あまり不満がないです。今は動く「寝室」(^-^)v

また一年先にステップアップ出来たらいいな、又は現状維持かもね (--;)

キャンピングカーは素晴らしいと言うことで・・・

これからも宜しくお願いします

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

お泊り10スキー 苗場スキー場

3月24日
22:00過ぎ出発
関越道入る前に気づいたことが・・・
3号軽油用に空けといたのに、何も考えず 地元で満タンにしちゃいました (-_-;
まっ この時期大丈夫だと思いますが、万が一ということもありますからね。

そんなこと考えながら 首都高も関越道も交通量は多かったですが、スムーズに走行して
26:00頃 苗場スキー場到着 途中 赤城あたりから小雨になりました。
日帰りセンター前に駐車、残念なことにトイレは夜間は使用できず 4:00~になります。
ホテル側のが良かったかな?
FC-001131.jpg

7:00起床
5:00から動いてるはずのリフトが動いてません。強風で動かない?
リフト売り場まで確認しに行ったら今日は8:00からの営業の文字 よかった!
5:00からはトップシーズンなのね。

さあ朝食とってゲレンデへ
FC-001124.jpg

いや~十何年ぶりに来ましたがデカイですね 
流れてる曲は「ラップ」などでしすが・・・やっぱり ユーミン・山下達郎 で・・・ 
「恋人はサンタクロース~背の高いサンタクロース~ 」 (^-^)
FC-001125.jpg
FC-001127.jpg

今回これがここに来た理由 三男がスキー行く度にチューブに乗りたいと言っていたので、今シーズン最後ですからね!大人子供問わず1日 1000円(付添いも有料)
FC-001126.jpg

お風呂は ここプリンスホテルに「苗場温泉」がありますが、8月に来たときよかったので「雪ささの湯」
やっぱり気持ちいいね~ 

夕食は 西洋料理「あすか」にしようとむかっていましたが、途中に和食レストラン「しんりん」の看板見えたので入ってみました。
おいしさは 普通です。家の場合はファミレスよりは安いですね。
FC-001128.jpg

渋滞もほとんどなく 23:00帰宅
いつもよりゆとり行動してた割には早い帰宅だったので洗車する余裕もありました。

やっぱり 自作キャリヤ 便利です \(^▽^)/

今シーズン終了 ~

おわり

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。