スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お泊り18 ちょっと諏訪、その後富士急ハイランド

7月19日
21:00 出発
いつもの首都高入口閉鎖中で別の入口へ
オルビス初走行の中央道、思ってたより坂がキツく4速では見る見るスピードが落ち、3速 80km/hのベタ踏み坂、状況に応じて登坂車線 ε-(ーдー)ハァ ディーゼルでも2500には厳しい~~
と思いながら0:30頃 中央道原PA到着
中央道原って中央‐道原ではなく中央道‐原なんですね w

7月20日
朝一に用事済ませ、諏訪大社
http://suwataisha.or.jp/index.html
上社本宮-下社秋宮と周り、大社煎餅買って、手打ちそば食べて、財布の中身が「あれ?」速攻コンビニで補充 便利だな~
http://tabelog.com/nagano/A2004/A200404/20015331/
この後、「富士急ハイランド」に行くため、パンの「こころ屋」、情報もらったモンベルに行きたいとこですが、またいつかに!
http://www.kocoroya.net/

諏訪IC - 一宮御坂IC - 国道137号 - 河口湖 - 富士急ハイランド 約2時間の移動
いや~ 国道137号もベタ踏み坂でした w

富士急ハイランドの駐車場入れましたが、近くに入場ゲートがない!近くのガードマンに聞くと「橋を渡って・・・」と言われ勘違いに気づきました。
入場ゲート前に大きな駐車場があるのに、手前駐車場にどんどん入るので自分も釣られて駐車、どうやらココからコンサート会場が近かったのね。

久々の富士急ハイランド ぽつぽつ雨に合うも大雨に合わず、入る時間も15:00以降と言う事でフリーパス安いし、15:00~20:00まで遊んで思ったより楽しめました。

楽しんだ後は、富士眺望の湯ゆらり
ここには、リニューアルと言う事で期待して行ったのといろいろお風呂がありますが値段の割に風呂が小さいし、お風呂移動に階段使用のため家的には今一でしたね。
あとここで食事しましたが、かっぱめしと冷やしほうとうセットは自分にはヒット (⌒-⌒)
http://www.fuji-yurari.jp/eat.html

あとは帰るだけ 途中渋滞あるみたいなので談合坂SAで仮眠して帰宅

おわり
スポンサーサイト

窓のガタツキ修正

購入当初から気になっていた窓を閉めた後のガタツキ
別に実害無いけど
CWに「何とかなりませんか?」と聞いた。
「 ・・・ 」 イイ案なくても仕方ないです。

何かないかな?といろいろ考て プレート入れるのがいいかなと思ったけど 工具がない。
こういう時工具がないと選択肢の幅が狭くなります。これ以外ピンと来ず放置・・・

がしかし!先日 シマホでまったく関係ないもの探してて 2cm幅のゴム見て あ~これ挟めばいいか!
知識が乏しいから、すぐ思いつきそうで思いつかないんだなこれが!

早速取付
元の状態
FC-1986.jpg

このプレートで窓枠に押し付け外側に押し付け
FC-1987.jpg

購入したのはコレ
FC-1988.jpg

装着後 イイ感じ
FC-1989.jpg

イケたので他のも挟みましたが、足りなくなり一枚ものでなくても大丈夫かとやったけど、どうもよろしくないので却下
FC-1990.jpg

ちなみにバンク部の窓のみ4mm、他は2mmでした。

窓枠のパッキン代える手もありですが、取りあえずこれでヨシ!

オルビストステッカー オルビスユーロ

同じオルビス乗りのかわいいHEROさんのひょんなことから出来た
Orbist(オルビスト)」ステッカー

みなさん思い思いの場所に貼られてます
自分はココ (^-^) いいじゃない ♪♪♪~
FC-1993.jpg

LEDプレートでもよかったな~

かわいいHEROさん (*^-゚)vThank you♪

プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。