スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアベッド等の排気臭対策

段階踏んでいきたいとこですが、東北行く前に出来る事やりました

車両マフラー延長
FC-2000.jpg

右側リアベッド下パッケージドア及び右側マルチルームパッケージドアに隙間テープ貼り付け
FC-2047.jpg

リア窓ぷちぷちで目張り
FC-2048.jpg

下北半島キャラバンでの結果は、排気臭なくなりました。
リア窓ぷちぷちは不便なので要検討ですが、車両下まで考えなくてよくなり一安心

延長パイプ付けたので 抜けがよくなりこんな事に!汚れみたいのすべて煤、リア面全面 煤だらけ
家のは時々高速で100km/h走行していて、坂の途中から吹けが悪くなる(キックダウンしない)のでその影響で不完燃焼になって こんなことになったと想像します
吹けに関しては以前トヨタに相談しましたが、データ上異常なしでしたがまた相談です
FC-2049.jpg

追記
2014・9・30
トヨタにて確認で煤(黒煙)は、車両が重いためカムロードのエンジン力不足で、不完全燃焼になっていると思われる

スポンサーサイト

お泊り19 下北半島プラス 5・6日目 最終日

8月16日
下北半島プラスの最終日
帰宅メインで予定組んでいるのでゆっくりですが、化粧室から戻った妻からオルビスが停まってるといわれ、見間違いじゃないのと外に出ると?いるじゃあ~りませんか それもオルビススイートが!疑ってごめんね
まさかオルビスト「おじゃるさん」?て思ったけどナンバー違うし、ここは運転席に居られたので速攻名刺もって襲撃
短い時間でしたがお話させて頂いてよかったです。
最後にわざわざ自分のためにオルビス横付けして頂きありがとうございました。
FC-2035.jpg

スイートさんこれから大間まで行き、北海道に渡られるそうです。
昨日は自分が見送られ今日は自分がお見送り
またどこかでお会いしましょう~お気をつけて いってらっしゃ~い 
FC-2046.jpg

家はというと ここで活きほたて買って食します 10ヶ370円
ほたてで遊んでます
FC-2036.jpg

六ケ所原燃PRセンター
http://6prc.jp/ 9:30頃
微みょ~な施設です
FC-2037.jpgFC-2038.jpgFC-2039.jpg

青森県立三沢航空科学館 11:30頃
http://www.kokukagaku.jp/japanese.html
外だけでも結構楽しめます。館内は体験ものが多いので全部合わせると1日遊べますかね
FC-2040.jpg
FC-2041.jpg

旧日本陸軍一式双発高等練習機
FC-2042.jpg

映画「山本五十六」で使用した零戦21型
FC-2043.jpg

昼に食べれるせんべい汁探しましたが、見当たらないので高速に乗る途中で見つけた「やま蔵」 14:00頃
コメント控えますw
http://www.toonippo.co.jp/too_navi/foodoki/food-detail.asp?number=63254#
FC-2044.jpg

あとは明日の朝到着時刻見越して移動開始 一先ず仙台辺りで夕食出来そうなので目指します。
高速の込み具合ですが、帰省ラッシュが始まっているのと途中事故で一時的に動かない状態があり、思うように進めない感じでした。時間は掛かりましたが泉ICまで来て、第二みちのく有料道路「下田」より入ったので泉IC出口 高速券とETCカード渡し精算 19:50頃日帰り 天然 温泉 竜泉寺の湯 仙台泉店 到着
http://www.ryusenjinoyu.com/izumi/
FC-2045.jpg

さっぱりしてお腹も満たされ出発(22:00頃)、渋滞どうなってるか心配ですが、「運転は24:00まで」は解除なので行けるとこまでがんばります
断続渋滞でやっぱり思うように進めませんが、途中適度に休みながら走行、そろそろ給油しておいた方がいいかなと安積PAで給油して那須高原SA 26:30頃 到着
ここで朝に備えます

8月17日
渋滞警戒して5:30出発
給油は昨日しておいてよかったです那須高原SAもこの先でも激混みです
結構車走ってますが順調 
途中渋滞しそうでしたが、渋滞するこてなく時間調整して 7:40頃無事帰宅

おわり

お泊り19 下北半島プラス 4日目

8月15日
朝起きると隣にオルビスがいるの初めてなんでなんか ニヤニヤ してしまいます。
自分が出発前に、小雨の中 短い時間ですが、かわいいHEROさん家とお話して
名残惜しいですが、かわいいHEROさん家とはお別れ
かわいいHEROさん家に見送られ出発 またお会いしましょ~   8:30頃
FC-2019.jpg

恐山冷水
かわいいHEROさん家との会話の中で聞いた冷たい水、恐山行く途中なのでもちろん寄ります。
冷たい水が気持ちいいですし、恐山への旅人の喉を潤わす水ですね。
FC-2020.jpg

恐山 9:25頃
とうとうやって来ました恐山 合掌
脇道みたいのも行ってみたいのでもう少し時間が欲しかったかな。
FC-2021.jpg

FC-2022.jpg

FC-2023.jpg

行きに通り過ぎた「三途の川」渡ります。 10:40頃
FC-2024.jpg

尻屋崎・寒立馬 11:40頃
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%92%E7%AB%8B%E9%A6%AC
今日は雨が降ったり止んだりの生憎の天気です
FC-2025.jpg

注意は必要ですが触ることも出来ます
FC-2026.jpg

尻屋崎灯台行くまでにも放牧されています。
FC-2027.jpg

尻屋崎灯台越えてぐるりと回って大間崎へ

大間崎 13:50頃
結構路中してますが、タイミングよく大間崎テントサイトの駐車場に停めれました。

やって来ました本州最北の地
FC-2028.jpg

目的はもちろん大間のまぐろ
本当は「かわいいHEROさん」も行った「まぐろ長宝丸」に行く予定にしていましたが、ちゃんと調べてないので大間崎から離れていること知らず、また移動時間考えるとこの辺りで食べた方がいいと判断して探してみることに・・・
そこで「海峡荘」に行ったけど、ここは民宿なので夜の支度でこの時間(14:30頃)はやってないみたい。
ですが姉妹店でも同じものだしてるので「そちらにどうぞ!」と言われやってきたのが「あけみちゃん」
FC-2029.jpg
自分がお腹空きすぎてマグロ丼写真ありませんが、本店?とは盛りが違うような・・・
すぐ食べれたのでこの後の工程に良い結果もたらしたので良しとします
で!肝心な味ですが やっぱり美味いです マグロの弾力とまぐろの旨みが昨日と違います
あれはあれでおいしいですが、全会一致で大間と言う事になりました www
予想はしてましたがこれほど違うとは・・・

仏ヶ浦佐井定期観光船乗り場 15:00頃
着いて従業員らしき人に乗船券どこで買えばいいか聞いたところ「もう終わり!」って・・・(T_T)
すぐに「あっ最終あるかも、ビル中の売り場行ってみて」
急いで行って聞いてみると、団体さんと一緒でよければと言う事で乗れることに ラッキー!
出航は団体さんが遅れていて15:40頃
FC-2030.jpg

仏が浦
観光ガイド聞いて自由行動ですが船に戻る時間考えたら5分位しかない 短すぎ~
でも仏が浦駐車場から歩いたら往復で50分くらいでしょうか?ここも時間を持ってこないとだめですね。
FC-2031.jpg
FC-2032.jpg

何とか周り切りました。あとはお風呂入って寝るだけ 時間も17:00頃 余裕だねの筈でしたがここからが結構な峠道でした。また分岐点で本当は右登りが国道338なのにナビが左側佐井村立福浦小中学校前通るルート案内していたのでそのとおり行ったので、途中1.5車線などありましたがきれいに舗装された交互通行車線が出てきて一安心も束の間通行止め!迂回路完璧に林道、危険な香りぷんぷんしますが先に進みます。水たまりでちょっと深めもあったりの道200から300m位走ったでしょうか?無事舗装路に出ました ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

最後の難所 出口方面から
FC-2033.jpg

脇野沢温泉(現在は水道沸かし湯) 19:00頃到着というより辿り着いたでしょう
FC-2034.jpg

さっぱりしましたが夕食がまだなので コンビニに探しながら 道の駅よこはま へむかいます
暫くな~もありませんが、時期がお盆なので所々にある村?で提灯が出ていたり祭りしていたりと普段みれない光景が見れたのでイイ感じでした。

下北半島一周して無事 道の駅よこはま に22:00頃戻ってきました

つづく

お泊り19 下北半島プラス 3日目

8月14日
五百川PA 5:00頃 まだ到着場所迷っての出発

磐越道から東北道に入り通過するPAを横目で見たら、かなりの車でPAへの進入路、出口路まで駐車が見られます。北海道行の時も同じ状態で前沢SAまで入ることができませんでしたが、昨夜東北道まで来れてもかなり先まで行かざる負えないことが想像できるので、五百川PAで正解でした。

それなりに混んでいますが順調に進み紫波SA 9:00頃
ここで朝食にして、目的地へ出発

ねぶたの家 ワ・ラッセ到着 12:40頃
http://www.nebuta.or.jp/warasse/
FC-2006.jpg

太鼓の音が大きいのでビックリ!実際のねぶた祭り見てみたくなります
FC-2007.jpg
FC-2008.jpg

この後、浅虫水族館と考えていましたが、子供たちに「どっちでもいい」と言われ、それならこの辺ぷらぷらすることに!
FC-2009.jpg

青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸
http://www7.ocn.ne.jp/~hakkouda/hakkoudamarutop.html
FC-2010.jpg
FC-2011.jpg

大間のマグロ~待ってろよ~ ヾ(^▽^)ノ
FC-2016.jpg
思ったより楽しめました

お腹もすいていますが、浅虫でのお楽しみがあるのでここはケーキで我慢 15:00頃
FC-2018.jpg

お土産物色して浅虫へ
道の駅ゆ~さ浅虫の臨時駐車場に止めて向かったのは、鶴亀屋食堂 16:00頃
http://tabelog.com/aomori/A0201/A020102/2000724/
FC-2012.jpg

今日のメインイベント「まぐろのデカ盛り」
注文は中盛り2ヶ半ライス2ヶ味噌汁3杯
実食!半解凍状態がうまいっす (^-^)v
FC-2017.jpg

この状態でみんな満足ですが、ここから残りのマグロとごはんを三男が食し、最後の一切れ残しごちそう様
充分でしょうと思ったら、長男が最後に平らげ完食
満足満腹でお店をあとに
FC-2013.jpg

浅虫の海眺め温泉へ
FC-2014.jpg

温泉は道の駅ゆ~さ浅虫の5F展望浴場「はだか湯」
FC-2015.jpg
建物の床面積が大きくないので、お風呂と洗い場がコンパクトなのは仕方ないとして、洗い場が一部アーチ型で間隔が狭いのは洗い難いですね。

遅い昼でデカ盛りだったので夕食は軽く マックスバリューでお買い物

道の駅よこはま 到着 このまま就寝となるとこですが、待ち人あり 到着遅いと言われたけど道の駅入ってくるエンジン音するたび ソワソワして寝れませんwww

聞きなれたエンジン音 近づいてきます ヾ(=^▽^=)ノ
マイミクオルビスト かわいいHEROさん待ってましたよ~
自分より遠い所から来ているし弾丸ツアーなのでお疲れでしょうから挨拶だけでもと思ってお外へ、が!しかし明日はそれ程予定が詰まっていないとの言葉に甘えてちょっと長話しちゃいました。
寒い中ありがとう~ では明朝に・・・ もう日付変わってますけどね

つづく

※鶴亀屋食堂について
まぐろは解凍めばちまくろで盛りは中・小・ミニで大はありませんでしたが他の日にあるかは確かめていません。
当方は完食しましたが、周りを見ていると1人1人注文の女性の方はミニ盛りでもマグロ残されている方が多かったです。ミニでもかなりの盛りなのでいくらおいしくてもこれだけ食べれば飽きますからね。ちゃんと取り皿も用意されているのでみんなで分け合って食べるのもいいですよ。

お泊り19 下北半島プラス 1・2日目

8月12日
20:30頃出発
途中 谷川岳PAで谷川の水汲み、24:00頃 北陸道 栄PA到着
今回のキャラバンの走行は「24:00頃までにしてね」と言われていたのでうまい具合に到着 (⌒-⌒)

8月13日
朝食とって すき家 安っ
FC-2003.jpg

用事済ませ、角田浜海水浴場へ 14:30頃
FC-2005.jpg
FC-2001.jpg

1時間ちょっと遊んでお風呂に行く前にオルビスで軽くシャワー浴びて
いつもの弥彦さくらの湯、角田だと福寿温泉じょんのび館なのですが、理由は定かではないですが海水浴客が多くてなのか、のんびりできないということで通り越してさくらの湯です。たださくらの湯は、お風呂の数こそあれ、ジャグジーとかある訳ではないんですよね・・・

で!さっぱりして1時間ほど仮眠、食事して青森向けて出発です
時すでに22:00近く ┛)"0"(┗ オーマイガーット!!
先のとおり移動は約2時間どこまで行けるでしょう・・・

ちなみに 超耕21ガッター
FC-2002.jpg

到着は磐越道五百川PA
FC-2004.jpg

つづく

マフラー延長パイプ カムロード

リアベッド下段で排気臭がするということで対策

マフラーカッターが付いているので、排気向きを真下から右斜め下に向き変えてみた。(物入れがあるため真横にできない)
前方向への臭いは軽減
FC-1997.jpg
FC-1996.jpg

マフラーカッター外してみた
かなりの勢いで排気がリアに吹き出す、でもマフラーがボディー内に収まっているので排気が抜けきらない。
FC-1998.jpg
FC-1999.jpg

デカイの想像してましたがコンパクト!
FC-1994.jpg
FC-1995.jpg

いい感じに付きました  (^-^)v (注)
FC-2000.jpg

注 年式によりディーゼルのマフラーは、始めから排気口が下に曲がった状態になっているのでそのまま付きません m(_ _)m

現行カムロード用マフラー延長パイプ バンテックパーツセンター
http://www.campingcar-partscenter.jp/shopdetail/026003000015/026/003/X/page1/order/

プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。