スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「CWオーナーズ ミーティング2016 開催のご案内」のご案内

終了しました

日時 平成28年3月19(土)20(日)21(月・祝)

場所、参加の注意事項等は、下記のリンクに詳しく書かれていますのでそちらを参照ください

CWオーナーズ ミーティング2016 開催のご案内
http://hero2006.sblo.jp/article/174231949.html

※ ビルダー不在、ユーザー主体のオフ会となります

参加希望の方は、上記閲覧の上こちらにコメントまたは非公開コメント頂いても取次致します

自分は19日のみ参加しています ヾ(^▽^)ノ
スポンサーサイト

HMAC-50 H&H オイルレス ミニコンプレッサー

先日DCコンプレッサーの通常使用に非力さを痛感したのでコンパクトACコンプレッサー導入
コンパクトなので車載用としても発電機があるのでいけます

HMAC-50 H&H オイルレス ミニコンプレッサー
ミシュランエアゲージ
エアホース5m ・・・ コイル状3mの持ってますが2m位でも引っ張られて使いにくいので追加
FC-2349.jpg
FC-2348.jpg

コンパクトながらも初めてのタンク付コンプレッサー
試運転「シュー」と音がするけど普通?
でもゲージが何もしないのにどんどん減圧してるからエア漏れ?
エアタンク付でサブゲージでエア圧調整できる仕様じゃなかったの?

分からないから取り敢えず接合部すべてシールやり直してみる
FC-2403.jpg

まだ漏れてるけど不良品?シールが甘い?

変なことしちゃう前にマイミクさんに相談したらすぐに手持ち品確認してくれて漏れなしなのでママレモン等の薄め液つけてエア漏れあればシール不良と言うことで持ち越し!

後日シャボン玉液つけて確認
プクプク泡2ヶ所(2・3)から出てるのでやり直さないと!
前回はシールを2周で密着も程々、今度は3周させて丁寧にシールしてよく密着させる
F1001355.jpg

試運転 頼むよ~
ブォ~ンとエアがタンクにたまり止まる、エア漏れなし、調整ノブをマイナスからプラスに回すとサブゲージ0.7mpaまで上げその状態維持、プラスからマイナスに回すとシューとエア排出し0.5mpaで止めてもそのまま維持、もちろんタンクにエアなくなれば補充され止まる
やっぱりシール不良でしたね、不良品でなくて良かった~
FC-2405.jpg

ミシュランエアゲージですが、やっぱり違うなと思ったのはエアモニの数値のバラつきがないこと(DCタイプにこれ付けて入れた)
DCコンンプレッサのゲージと比べるのは何ですが、このゲージで合わせた圧だとエアモニの上昇値が感覚的に2から3受信で左右同じ値になるけど、ミシュランの場合同時か1受信で合う感じ、きっとゲージのバラつきがないからでしょう
FC-2406.jpg

ちなみに多くのDCエアポンプにクローズタイプエアゲージ(握らないとエアーでないタイプ)使うと空気送り続けるためエアーが逃げないのでエアー逃し続けないと両方とも壊れる危険があります

エアロフレックス・チューブ(FF快適化)

セカンドシート下にあるFFの配管の放熱を抑えてその熱をそのまま排熱するために以前から気になってたエアロフレックス・チューブ購入
レアバリュージャパン
http://www.rare.co.jp/shop/
エアロフレックス・チューブ(10/67)
厚み 10mm ・ 内径 67mm ・ 長さ 2m

配送中身はこんな感じ
FC-2350.jpg

物はこんな感じ
径はピッタリ(※)なのでパイプが曲がったままだと入れにくい
引っ掛かった時は慎重にやらないと切れます ちょっとやってしまった・・・
※密着性が損なわれますが1つ上のサイズでも入れやすくてイイかも
FC-2408.jpg

取付前
FC-2407.jpg

取付後
継ぎ目等一部継接ぎ
FC-2409.jpg

インシュロック一部使用
FC-2401.jpg

FFON、取り敢えず大丈夫そうだ
効果は後日に体感して分かるでしょう (-_☆)キラリ!

追記
2016/3/28
車内全体が温まるようになったので効果あり

ハンディーブライト(充電式ポータブルLED蛍光灯)

この前のキャンピングカーショーで「作業灯にいいじゃない!」と買った充電式ポータブルLED蛍光灯 ハンディーブライト
店員さんに「大は小を兼ねる」という言葉に惑わされ大きいの購入したけど、家でみたらデカすぎて室内灯だよ w
使い勝手が悪くなってしまった、ちゃんと用途に合ったの買わないとダメだね
http://store.shopping.yahoo.co.jp/pro-tecta-shop/a5e9a5a4a5.html
大 8800mAh 340×39×34mm 約350g
小 4400mAh 215×39×34mm 約206g
FC-2395.jpg
FC-2396.jpg

点灯は電源スイッチ押すごとにHi→Middle→Low→消灯
どの状態からもボタン長押しでフラッシュ点灯(これが一番気にったんだけどね)

オルビスの室内で明るさ比べ

車内(照明点灯なし、写真だと真っ暗だけど薄暗い感じ)
FC-2388.jpg

既存室内灯(ドーム型の蛍光灯、実際はもう少し明るい感じだけどイメージはこんな感じ)
FC-2397.jpg

Hi(明るすぎて落ち着かない)
左は天井から点灯、右はテーブルに置いて点灯
FC-2392-1.png

Middle(イイ感じの明るさ)
FC-2393-1.jpg

Low(常夜灯的な使い方?)
FC-2394-1.jpg

既存室内灯はMiddleとLowの間の明るさ

明るさのイメージはこんな感じ

BAT.MAN BL 無線サブバッテリーモニター

ジャパンキャンピングカーショー2016で手に入れたサンテクノ製「BAT.MAN BL」無線サブバッテリーモニター
http://www.sanyu-group.com/suntec/
FC-2366.jpg

取付は取説(ダウンロード)の通りに繋ぐだけです
菊座金はBAT.MANとサブバッテリーの接続金具の緩み防止に使用
自分はサブバッテリー側にスプリングワッシャーがあるのでBAT.MAN側のみ使用
また接続金具の取付が平行になるように平ワッシャーを噛まします
自分はフィアマ(12SPX100)のツインで平ワッシャー2枚にしてBAT.MAN下にプラダン挟みました
FC-2376.jpg

※菊座金入り数取説には3個とありますが2個が正しいみたいです(2016/2/15現在)

スマホとペアリング、繋がりました~ O(≧▽≦)O
おっと!アンペア(A)とワット(W)がゼロ
一瞬 受信不良?端子接続不良?かと ついついそれぞれ叩いちゃいました w
表示はそれぞれ 1 未満は表示しないので正常
FC-2377.jpg

配線がちゃんと繋がっているか確認(接続不良などあるとバッテリープロテクターのチャタリング音あり「チャッカチャッカチャッカ」)
車内メインスイッチON、OK、発電機ポンプON、ポンプ音が変、バッテリープロテクターが「チッチッ」と微妙にチャタリング
接続確認締め直し、ボディーアースが繋がってないし~
2つ上写真に証拠(白い落ちてる線)が・・・  ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ
ボディーアースの白い線をRTN-1(真ん中の端子)に接続確認!チャタリング音なし、ポンプ正常

メインスイッチだけON AとWの動きなし
FC-2379.jpg

メイン照明のみON、お~動いた~ 感動
FC-2378.jpg

インバーター(※1)のみON お~
FC-2380.jpg

※1 BAL ( 大橋産業 ) 3WAYインバーター 400W(HDDとテレビのコンセント抜き忘れた)

冷蔵庫のみON
スイッチ付けてから大体5秒後位、つけた瞬間はもっと上がっていた
FC-2381.jpg

発電機のみ(※2)ON お~入ってますね~
充電器:PowerTite CH-1225GTP(高電圧モデル)・最終充電電圧設定 14.8V
FC-2382.jpg

※2 照明等つけていないと言う事

エンジンのみON 入ってるね~
車両オルタネーター 130A
FC-2384.jpg

受信エラーが数回出てますが様子見
受信機 ・・・ ASUS Zenfone ・ Androidバージョン 4.4.2
FC-2385.jpg

こんな感じで使えて 満足 です \(^▽^)/

ジャパンキャンピングカーショー2016

2016/2/11
ちょっと曲がる所間違えて遅くなったけどジャパンキャンピングカーショー2016に来ました! 11:00頃
FC-2365.jpg
FC-2368.jpg

昨年はバスコン今回はバンコンメインで回り、妻と5人は無理、4人だといけるか?、2人ならOKなどあーだこうーだと話していると、結局ボデーサイズや広さや空間考えるとどの人数でもキャブコンがいいね!という所に落ち着く w

今注目株「日本特殊ボディー sakura」も見ました
お客さんの要望を聞く!というだけあって確かにと思わせますね
FC-2372.jpg

新しくアクリル窓は平面だ
FC-2369.jpg

AtoZのブースでは ベース車両展示はIsuzu BeCamでなくマツダボンゴ
FC-2371.jpg

そうだCWにも行ったけど見積で忙しそうで話せなかったので挨拶だけ

と!まあ何となく回り16:00頃撤収

駐車場には沢山のキャンピングカーは勿論ですが、オルビスも結構ありました (≧∀≦)
FC-2375.jpg

場内ではらふくん&ひーちゃん、レオじじいさん、帰り際にアリッサさんに会いました (^○^)

今日は初日だけど少ないかな?おかげでゆっくり見れましたね
やっぱり土日の来場が多いんでしょう

充電ライトは見て触って使い道想定していたら思わず買ってしまいました w 超~明るいです
もう1つのはナイショ!・・・になってない w
FC-2367.jpg

そういえば珍しくCWからハガキが来た
それも前日に・・・ 前売り買っちゃったし
くれるのはありがたいがもう少し早くくださ~い ヨロシク(^○^)/
FC-2364.jpg

FIAMMA Rollo Vent 40 その2

買ったはいいけど開閉ノブが干渉してスクリーンが閉まらないので板枠作り、嵩上げして解決のはずが長い間放置

やる気になって取り敢えず発泡スチロールで作ってみる
このまま使えればラッキーだけどやっぱりボロボロ カスが落ちてきてダメ
FC-2363.jpg

木枠作成
ベント内寸縦横約340mm、板が幅90mmなので長さ430mmを4枚(長さ520mm、340mmを各2枚のが組むのは簡単だった)

板が割れない位置にタボ穴あけ
FC-2353.jpg

反対の板に治具使ってタボ穴あけ個所マーキング
FC-2354.jpg

木工ボンド乾くまでベルトで固定
FC-2355.jpg

1週間後取り付けてみる(長さ40mmネジで固定)
FC-2357.jpg

ネジ貫通は嵩上げ板まで、締め付けはフレームが柔らかいので歪まない程度に(ネジは付属品)
FC-2358.jpg

閉めてみる
FC-2359.jpg

ノブとの干渉なし
FC-2360.jpg

こんな感じに宙ぶらりんの止なので締め付けすぎると割れます
FC-2361.jpg

FIAMMA 専用だからか?ファンタスティックベントの枠がFIAMMA Rollo Vent 40のネジと微妙に干渉するので取り外し
FC-2362.jpg

FIAMMA Rollo Vent 40 その1からほぼ丸1年掛かって装着されました (^o^)

ここのカバーは銀マットで十分だけど、ネジ止めで完了すれば簡単でいいやと思って買って、まさか干渉して使えないとは思いもよらなかったけど、初めてにしてはよくできたからいいや w

これ付けるまでどうしてたかと言うとコルクマットで塞いでました、やっぱり銀マットで十分か w

プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。