FF配管にエアロフレックス・チューブの効果

先日スキーに行き、FFの配管にエアロフレックス・チューブの効果を体感してきた

今回いつものようにメモリ全開で出発したが、暑すぎて途中からメモリ3分の1にしてそのまま就寝
FFはON・OFFしてたようだが朝方、バンクもリアも含め以前のように寒く感じることなく暖かく寝ることができた
また運転席側からダイネットに移動するのにカーテンを開けると冷っとする空気が流れていたが、今回は暖かい空気が流れていたので効果あったね

空気の流れ
ダイネットへの排気は1か所、矢印書き忘れ(一番右)はマルチルームヘ
FC-2409-2.jpg

ベッド展開時はこんな感じ
FC-2454.jpg

あと電池交換後のエアモニ受信ですが、これもストレスなく受信しています
スポンサーサイト

お泊り26スキー 丸沼高原スキー場 群馬県利根郡片品村東小川

3月26日
今シーズンやっとスキーに行けます
今年は雪不足、途中解消してきたがやっぱり少ない
そしてシーズン終わりだから雪がありそうな丸沼高原スキー場にGO~ 21時40頃
http://www.marunuma.jp/

沼田ICで降りて26:00前、丸沼高原スキー場第一駐車場到着
バイパス出来てアクセス楽になりました
眠い・・・お休みzzz

3月27日
7:30頃から行動開始
朝食後、第一駐車場から1日券購入とレンタルしにちょっと下ってスキーセンターへ

すべりはじめは雲が多いですが徐々に雲も少なくなり晴天へ
FC-2450.jpg

今日は暑くもなく寒くもなく気持ちよく滑って終了 14:30頃

お土産物色も・・・
ここで飲むなら買うんだけどな~気づくの遅かった~
FC-2451.jpg

駐車場まで行きは下り、帰りは上り、緩いけどスキー後は堪えます

今日のお風呂は南郷温泉しゃくなげの湯 JAF割あり 16:30頃
http://syakunage.jp/
FC-2453.jpg

さっぱりして、帰りは混雑すると聞いたので関越道状態確認
高崎辺りから始まってる
沼田IC辺りで夕飯食べて様子みます
FC-2452.jpg

食事は小僧寿司、13組目、結構混んでますが流れは早い、20分位で席に着けます
満腹になって状況確認、さあどうなってるでしょうか?
大分短くなっているが、花園辺りからまだ続いてる
取り敢えず出発 20:00頃
結局渋滞は取り越し苦労に終わり
渋滞なく無事22:20頃到着
おわり

丸沼高原スキー場
駐車場・・・センター前駐車場は朝5時まで施錠(ここだけ有料)
       夜間は第一駐車場とロープウェイ前がトイレあり
       車中泊エリアは比較的平坦
トイレ・・・第一駐車場は24時間、ウォシュレットテも付いていてきれいです
      ロープウェイ側は未確認
小学生以下がいる家族は、インターネット限定日帰りファミリーパックの用紙をHPよりダウンロード忘れずに!

関越道三芳PAは三号軽油でしたが要確認

車のリモコン電池交換

エアモニ電池交換して車のリモコン電池も購入から交換してないこと思い出した
なので交換用電池は以前に買ってるので交換
交換後はやっぱり反応がイイ
それなりに使えてると交換しなくてもイイかな?と思っていたけどある程度で交換した方がイイね

ちなみに中身はこんな感じ
FC-2448.jpg
FC-2449.jpg

このシール剥がして取り換え
FC-2447.jpg

スイッチ側
FC-2446.jpg

エアモニ3センサー電池交換

昨年の夏前位からエアモニの受信が悪い、特に右後輪
最近は右後輪の受信が1時間以上しないことも
受信機電池はメモリ4分の3
考えられるのは
・ 電池の消耗
・ センサーか受信機の故障
・ 受信機の設置位置が悪い
位置はいろいろ試したけど変化ないので位置は関係ないだろう
電池交換するため開けたら右後輪の水濡れシールが若干変色、見た目は腐食等ないがこれが関係してるか?
FC-2415.jpg

という事でストーブの熱ではなく暖かい空気が出てくるところに置いてみたけど部屋に放置しておくことに変更
FC-2416.jpg

電池交換前の電池状態
駆動は電池でセンサーがタイヤに付けていないため低圧警告で赤表示
これだけみると正常に受信している、外して放置がイイ?
FC-2417.jpg

100円ローソンで見つけたCR1632(百均で扱っているものと同じようだ)
FC-2418.jpg

右が付属電池
角のアールが付属品よりなだらか
FC-2420.jpg
FC-2419.jpg

当たり前だけど満タン表示
FC-2421.jpg

電池駆動、DC駆動、今のところすぐ受信
この話には関係ないけどコンプレッサーとゲージ変えたら気持ちいい位左右同じ
FC-2428.jpg

しばらく使ってみないと分かりませんが、電池4分の3メモリでも1年から1年半経っている場合は電波を飛ばす力が弱まっているかもしれないので残量にかかわらず交換するか、センサーをホイールから外して電池等も外したりしてしばらく放置したりするといいかもしれません

追記
2016/3/28
スキーに行きましたが遅滞なく受信します

CWオーナーズミーティング2016

3月19日~21日に開催の「CWオーナーズミーティング2016」に1日だけ参加

3月19日
5:00頃出発
目的地「田代運動公園・神奈川県愛甲郡愛川町田代」
高速で約1時間半、下道で約2時間半~3時間
到着時間的に下道で行くことに
国道4号通り国道246号直走る
FC-2423.jpg

セブンイレブンで朝食と昼食買い、腹ごしらえして出発
FC-2431.jpg

会場到着 7:30頃
家の方は暖かい感じでしたが、こちらは寒い
FC-2432.jpg

着いたとき(長老会メンバー?)朝食中、極厚パンケーキ頂きます 「うまっ!」
FC-2433.jpg

前日準備していた宴会テント内外準備のお手伝い
途中から雨・・・
FC-2426.jpg
FC-2434.jpg

一段落して自分は日帰りそしてTANTAN家も夜一時帰るということで宴会時は酒が呑めないのでお先に軽く始めちゃいます w
と言っても自分はそんなに飲める方ではないので数種類合わせて約2合、超おいしい酒ばかりです

酒が回ったころ参加者が徐々に到着
FC-2435.jpg
FC-2436.jpg
FC-2439.jpg

お昼は各自適当にとり
参加者も増えてきて夜の宴会準備
FC-2437.jpg
FC-2430.jpg
FC-2440.jpg

18:00過ぎ宴会開始

四国骨付き鶏
やっぱ うまい!そしておにぎりに食べた後の残った鶏油を付けて食べるのですが、この前四国で同じことして食べたけどそれ程美味しいと思わなかったんですよね~、でも今回は美味し~い
塩むすびだけで食べても美味しかったからそれもあるかも!
FC-2445.jpg

他にもつまみなどいろいろお腹いっぱい (≧∀≦)

宴たけなわ
FC-2442.jpg
FC-2443.jpg
FC-2444.jpg

こうして楽しい時間もあっという間に過ぎ〆の言葉で終わり

自分は帰宅準備し、皆さんにお別れの挨拶して帰宅 22:00前

ちょっと走ったところでコップを忘れたことに気づき回収して再出発

東名か中央道か考え、時間も遅いし三連休初日だから東京方面渋滞もないかなと、走りやすい東名選択 厚木iCへ

11:20頃無事帰宅

楽しかった~

幹事のみなさん、集まった方、楽しい時間ありがとうございます

おわり

久々にサブバッテリー降ろして見た

弱っている訳ではないが、たまには降ろして充電
やっぱり重て~
充電前にCCAテスターで計ってみるが、数値が一定しない???
いろいろなモードで試したが結果は安定しないのでここから回復力確認するのは諦め・・・

充電
FC-2410.jpg

充電後、CCAで判断できないから電圧だけで見るだけなので特に変化はない
BAT.MAN BLで残量確認したけど70%が77%、充電器能力不足も考えられるけど何か微妙~
重い思いしたのに・・・

元に戻すのに先日買った作業灯活躍
固定は上に室外機があるのでそこにピタッと!

点灯前
FC-2411.jpg

点灯後
明るくて夜の作業も捗ります 
FC-2412.jpg

よっこらしょ!と載せて配線、プラス側が端子の量が多くボルトが短いため苦闘・・・
仕方なく手持ちのステンレスボルト(導通でちょっと不安)で締めて完了
機器動作確認、メインスイッチON・OK、照明系・OK、発電機ポンプスイッチON・OK、冷蔵庫・作動せず
メインスイッチOFF・ON変化なし、バッ直してるので変化あるはずもない w
バッテリーから線を一旦外し再接続、冷蔵庫スイッチON・作動せず・赤ランプ(T_T)
ん~参ったな、赤ランプ電圧低下?と言うことはバッテリー端子接続不良・・・プラス側ステンレスボルトか?(※)
元ボルトで端子の順番変えたりして何とか締め付け!

ALL OK
FC-2413.jpg

あ~ 疲れた

前に気になったことが今回・・・
矢印の両方に蝶ナット付けると挟む端子の量により干渉する位置(写真の位置)で止まるため締め付けにテクニックが必要なのでサンテクノさんにナットお願いしたらすぐに送ってくれることになったので解決です
FC-2376-1.jpg

追記
※FIAMM JAPANに確認した結果、FIAMMの端子ボルトはステンレススチール(ステンレス、ステンと同意語)SUSねじという事です
自分が使ったボルトが長かったようですね
「ステンレス鋼製ねじについて」・・・種類が多すぎてよくわかりません
http://www.yura-sansyo.co.jp/knowledge/MENU05.htm
プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク