発電機の煤の定期清掃

マフラーに煤が溜まっているから10時間位で汚れてきて、30~40時間もしたら煤の衣まとってる
まあこの状態でも排気しているんだけどね
FC-2507-3.jpg
FC-2507-1.jpg

煤が飛ぶ動画はこちら(ECOスイッチONOFF)
発電機マフラーの煤
https://youtu.be/UbjfMBac3lY
スポンサーサイト

お泊り28 岩手県(平泉・花巻・宮古)5日目(最終日)

2016/8/15(5日目最終日)
道の駅かわさき
街道沿いだが静かだった
朝食後出発

北上川沿いを通り(交互通行できない箇所あり)岩手サファリパーク到着 8:40頃
FC-2534.jpg

早い時間からか?ガラガラ、パーク内は専用バスのみ入場可能なので乗換
FC-2535.jpg

サファリエリア入るとオープン間近なのですごい勢い(最初の食事ポイント)
FC-2539.jpg
FC-2540.jpg

猛獣エリア
FC-2538.jpg
FC-2537.jpg

再び草食エリア(2回目食事ポイントで終わり)
動物との距離が超近い
シマウマ
FC-2541.jpg

ラマ
FC-2544.jpg

バッファロー(バイソン)
FC-2543.jpg

動物の食事(クッキー、固めたペレット、入場時と車内で販売)
1袋1000円と高いがそれだけの価値あり
FC-2536.jpg

ゾウライド 
自分は乗らなかったが中々乗る機会ないので楽しかったようだ
ちなみに出発点から終着点前までゆっくりした行動なのが終着点前で餌やりを待っている人がいるとすごい勢いでそこ目掛けて移動するので結構スリリングみたいだ
FC-2545.jpg

モンキーセンター(今年申年なのでサファリパーク入場の方は無料)
フラミンゴショー・サル劇場みてワオキツネザルとエリマキキツネザルとふれ合い
FC-2546.jpg

ラーメンアクセスで食事(宮城県栗原市若柳の普通のラーメン屋さん) 12:50頃
FC-2506.jpg

南相馬鹿島SA(15:35頃)、日立中央PA(18:35頃)と休憩

岩手と食べ比べで地元「はま寿司」で食事 20:45頃
結果こちらのはおいしくない・・・
こんなに違うんだとみんな食が進みません (^_^;)

渋滞もあったが無事帰宅 21:30頃

おわり

お泊り28 岩手県(平泉・花巻・宮古)4日目

2016/8/14(4日目)
前沢SAで朝食

世界遺産平泉は中尊寺から!
信号曲がってすぐの中尊寺第一駐車場に止め中尊寺へ 8:50頃
FC-2547.jpg
FC-2548.jpg

中尊寺秘仏「一字金輪佛頂尊坐像」が御開帳されている普段は拝めない(話聞くまで知らなかった)
平成28年6月29日(水・平泉の日)~11月6日(日)

駐車場は中尊寺第一駐車場が参道入口に近いが中尊寺第二駐車場でも平泉文化史館横の駐車場でもさほど遠くはないし料金も同じ

平泉レストハウス源で食事 12:00頃
後で気づいたが1階にフードコート有

平泉文化史館 13:00頃
縄文から昭和まで中々よく出来た展示である、何故か無料だった
FC-2523.jpg

平泉文化遺跡センター 13:45頃
FC-2549.jpg

毛越寺 14:25頃
FC-2524.jpg

達谷窟毘沙門堂 15:20頃
FC-2525.jpg

最終に間に合いそうなので金婚亭で勧められた猊鼻渓へ 15:45頃

途中道間違えたりしたが間に合った 16:15頃
最終かと思ったらこの後2艇出た
FC-2526.jpg

船着き場より緩い流れに逆らい上り、途中にある陸地で降り猊鼻渓由来の場所まで徒歩で移動
FC-2530.jpg

鼻水垂らしてる?
FC-2529.jpg

帰りは停泊しているどの舟で戻ってもいいみたいだが同じ船で戻る
この帰り途中船頭さんが唄ってくれるが緩やかに流れる時間と相まって心地よい
休み中そうだったようだが込んでいるときは船が連なって移動しているため穏やかな雰囲気とはいいがたい状態だったみたいで、この時間になりやっと本来の時間を迎えたそうだ
タイミングが良かったし来てよかった!
FC-2528.jpg
FC-2527.jpg

エサやりもできるがなんせこれ以前に大勢の人がしているので食いつき悪し
FC-2531.jpg

駐車場は船乗り場近くにあるが3.1mの高さ制限があるため猊鼻交差点県道19号沿いにある「猊鼻渓舟下り」看板のある駐車場に止めた、受付はここから2,3分

この辺りには日帰りが見つからず一関まで行き、かんぽの宿一関 18:50頃
FC-2533.jpg

生もの食べたいと言うので関東にはない「回転寿司すノ家」へ行きたかったが21:00まで、時間的に間に合わないので「はま寿司一関店」 20:40頃

道の駅向かう途中、走行側にコンビニがなくそのまま進んだらコンビニがない雰囲気になったが道の駅近くでコンビニが出てきて朝食調達しガソリンスタンドも近くにあり給油もした

道の駅かわさき 22:20頃

5日目(最終日)へつづく

お泊り28 岩手県(平泉・花巻・宮古)3日目

2016/8/13(3日目)
紫波SA出発
金婚亭到着 9:50頃
食事予約10:30まで駐車場待機
10:00にお土産売り場開いたのでぶらぶら
FC-2521.jpg

食事の時間
FC-2508.jpg

これが
FC-2509.jpg

こうなる
FC-2510.jpg

初めてのわんこそば、男性50杯というので目標にして食べる
1杯目、丸呑みしてみる・・・飲めないw
2・3回咀嚼して飲みこむ
38杯目ちょっとヤバイ、42杯で蓋閉め終了して休んでいたが「切りがいいところまでどうか?」と言われ復活再開して70杯で終了
あと10杯イケそうだがこの後に「苦し~い」と寝込んでもいられないので止めた

金婚亭・・・食べ放題、24杯限定+おにぎり付きが選べる
食べるペースは競技ではないのでマイペースで食べればOK
今回自分(70杯)と次男(40杯)は食べ放題、妻と三男は24杯限定
分量の目安は12杯で大盛と言われたが、一般的に1杯10gという事のようだ
予約は基本11:30以降、10:30からは応相談
ちなみにわんこそば地域により違いがあるようだ
盛岡・・・給仕あり、そば入れ時掛け声あり
花巻・・・給仕あり、掛け声なし
平泉・・・給仕も掛け声もなし、自分でいれる

宮沢賢治童話村 12:15頃
日暮れからライトアップあるのでまた後で来よう

童話村駐車場出て宮沢賢治記念館駐車場に入ろうとしたらNGで童話村かイーハトーブにという、仕方ないので童話村はさっき止めたのでイーハトーブに止める
ここへの距離は童話村、イーハトーブどちらからもすぐ近くだが童話村の駐車場のが広い
宮沢賢治記念館は367段登った山の上
FC-2511.jpg

宮沢賢治記念館 13:35頃
FC-2512.jpg

ちょっとお茶でもしようとなり近くのスイーツ調べ、パティスリー菓音に 15:15頃
FC-2513.jpg
FC-2515.jpg

昨日マイミクぴー太さんから田んぼアートの話があり自分も気になっていたので近くにあればと調べたら道の駅石鳥谷から少し歩いた所で見れるみたいで行ってみる

道の駅石鳥谷 16:18
ここから少し歩いて石鳥谷生涯学習会館の広い駐車場から見える(ここも駐車可能)
FC-2516.jpg

道の駅に戻り買い物して車に戻ると道の駅は閉店間際なのに続々入ってくる???クーラーボックス、いす、浴衣の人までいる、花火?と調べたら「石鳥谷夢まつり19:30~21:00」これは童話村ライトアップ見た後にでも来よう

和風レストランまるまつ紫波店で食事 17:40頃

ライトアップ見に宮沢賢治童話村 19:30頃
FC-2517.jpg
FC-2518.jpg

道の駅石鳥谷に戻り石鳥谷生涯学習会館駐車場で 20:20頃
FC-2520.jpg

石鳥谷まで来ているのでまた喜盛の湯 21:30頃

前沢SA 25:00頃

4日目へつづく

お泊り28 岩手県(平泉・花巻・宮古)1・2日目

2016/8/11(1日目)
18:00頃出発
首都高、常磐道と進み暫くして渋滞(車線規制)、事故があったのは知っていたがまだその影響があるようだ
谷田部ICに近づくと出口看板倒し大型トラックが本線に横転していた ((((゜д゜;))))
ここを抜け友部SAで夕食 19:45頃

南相馬鹿島SAで休憩後ひた走り長者原SA 24:55頃

2016/8/12(2日目)
長者原SA出発し前沢SAで朝食 7:25頃

道の駅区界高原、道の駅やまびこ館と寄り、みなとオアシスみやこシートピアなかどに11:55頃
FC-2491.jpg

防護壁高くする工事のようだ
FC-2492.jpg

ここに来るまで寄り道して来たのもあるが結構掛かってしまった 12:30頃
FC-2493.jpg

遊覧船は13:40なので近くをぶらぶら
時間になり乗船しパン買う
FC-2494.jpg

パンちぎり船外に差し出す
FC-2495.jpg

食べに来て食う
FC-2496.jpg

中々面白かった、船内放送で景色の説明していたがパンあげに夢中で入ってこない
楽しかった40分のうみねこツアー(浄土ヶ浜周遊コース)も終わり
時すでに15時近く龍泉洞まで1時間弱なので間に合うのだが道の起伏が分からないので時間が読めないのと昼食してギリギリ?間に合わなければ明日朝一と言うことにして取り敢えず向かってみる
途中コンビニで軽く食べ龍泉洞に予定通り到着 16:25頃
営業時間は4~9月18:00まで、それ以外17:00まで
FC-2499.jpg
FC-2497.jpg
FC-2500.jpg

天井より水滴が垂れてくるので簡易屋根がある
FC-2501.jpg

温度
FC-2498.jpg

龍泉新洞は撮影禁止
FC-2504.jpg

龍泉洞から2時間位で到着
焼肉・冷麺 髭   20:00頃
http://www.yakiniku-hige.jp/
冷麺・じゃじゃ麺と焼き肉少々食べておなか一杯
FC-2505.jpg

盛岡冷麺・・・スープは甘めでこれに冷麺専用キムチと酢など足していくと味が変化していく
じゃじゃ麺・・・一口麺残し(量は好みらしい)ちーたんたんしてみる(麺を食べ終わった後の器に、卵を割り肉味噌を加え、茹で汁を注いでかき混ぜたスープ) これは酒が入った後だと旨しかな~

おなか満たした後ちょっとお邪魔虫でマイミクぴー太さん家訪問~
お騒がせしましたm(_ _)m

喜森の湯 22:30頃
http://www.kimorinoyu.com/

紫波SA 24:20頃
3日目へつづく

バッテリー壊したかと焦ったが大丈夫だった

サブバッテリー - FIAMM100Ah×2
バッテリーモニター - 無線サブバッテリーセンサー BAT.MAN BL
ソーラーパネル - なし

ダイネットメインスイッチ切り忘れ気付かず1週間
案の定バッテリーモニター表示は40%・11.8V(通常60%・12.7V辺り) ・・・
充電する時間がないのでさらに1週間そのまま

翌週40%・11.2V 分かってはいたが瀕死の状態 ・・・
今日もそんなに時間取れないので充電はこのところ燃料つまり防止運転ばかりで燃料減らないので、その消費兼ね発電機で2時間ほど充電

翌々週バッテリーモニター見ると40%・12.3V、前回の充電は大して充電してないのでこんなもんでしょう
今日は移動時間があるので発電機で5時間ほど充電

さらに翌週60%・12.7V辺りかなとバッテリーモニター見ると最初残量80%から下がるのは想定内だが60%辺りからどんどん下がり20%、電圧は12.8Vからどんどん下がり11.2V (゚ロ゚;)エェッ!?
あれだけ充電したのにこの状態はバッテリーが壊れてる?
2週間後のキャラバン控えやっちまったか~ 後悔先に立たず
バッテリー調達考えなければと考えていて翌日ふとバッテリーモニターの不具合かもと思いダイネットの電圧計確認したら12.8Vだったのでバッテリーモニターの表示異常
まず自分でできることバッテリーモニターのリセット
リセット前の状態 表示上回復しているが低い
FC-2488.jpg

1緩めグラグラして確認 40%・12.7~8V 残量低いので2・3も緩め締め直し
FC-2490.jpg

締め直し後表示回復、 いつもの状態で一安心 (^○^)
FC-2489.jpg


バッテリーとバッテリーモニターが壊れてなくてよかった
一時はどうなることやらと悶々としてましたから www
プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク