FC2ブログ

MICHELIN AGILIS CAMPING(アジリス キャンピング)

MICHELIN AGILIS CAMPINGが2019/3/1に発売になる
「就寝用のベッドや調理を行なうキッチンなどの追加で車両重量が増えるキャンピングカーでの使用に対応するため、アジリス キャンピングでは商用車用の「LT/C」規格よりも空気圧設定を高め、高負荷での常用を実現。高荷重に対応しつつ、優れた耐久性や操縦安定性を発揮するキャンピングカー専用タイヤとしている。」
ということらしいが文面の赤字の部分が気になりミシュランのサポートに各タイヤの最大耐荷重時の空気圧を確認した
括弧書き内は最大負荷能力(単位:kg)
225/65 R16 CP 112Q(1120)・・・475kpa
215/75 R16 CP 113Q(1150)・・・475kpa
225/75 R16 CP 118R(1320)・・・525kpa
215/70 R15 CP 109Q(1030)・・・475kpa
225/70 R15 CP 112Q(1120)・・・475kpa
国内メーカーと同じ耐荷重でも空気圧はAGILIS(450kpa)より高いが国内タイヤよりはやはり低めの設定のようだ
それとキャンピングカーは後方に荷物が増えることがあるので、後輪の空気圧増やしたいときは後輪限定かつ後輪シングルタイヤ限定で空気圧を耐荷重限度空気圧より各タイヤともプラス75kpa増やすことができるそうだ(例 475kpa+75kpa=550kpa)
増やしたからと言って耐荷重限度が増えるわけではない
「AGILIS CAMPING」発売の目的は、国内で輸入キャンピングカー増加したことで、その替えのタイヤとして発売するということらしいが「AGILIS」のカムロード装着が増えたこともあるとは思いますが・・・
それにしてもミシュランのスピードレンジが高いね
Q・・・160km/h
R・・・170km/h
ちなみにブリジストンR202はL・・・120㎞/h
スポンサーサイト

ダイネット蛍光灯交換

蛍光灯が暗くなってきたのと点かなかったりすることも頻繁に起こるようになってきたので交換
6年前に換えの蛍光灯は用意していたので交換したら「明るい!、眩しい!」、カバー付けても明るい
それだけ照度が落ちていたということだね
FC2891.jpg

お泊り39 伊豆(3・4・5(最終日)日目)

2019/1/1(3日目)
あけましておめでとうございます
今年もよろしく!

道の駅伊豆ゲートウェイ函南-めんたいパーク伊豆-山本食品-江間いちご狩りセンター-あわしまマリンパーク-韮山反射炉-道の駅くるら戸田-ジョナサン函南-道の駅伊豆ゲートウェイ函南

道の駅の横にめんたいパークがあったので入ってみる
2018/12/13オープンした新しい施設
工場見学楽しみに入ったが、まだ仕込みの作業は始まっていないようで作業員見ておわりw

もう一つ道の駅横にあるわさびの店に行くとホイルケース(お弁当によく使うやつ)に入ったご飯と一緒に「わさび漬けどんどん試食して!お代わり自由だから」とすすめられ試食
わさび漬けだけで食べるよりごはんと一緒に食べるとおいしさが違う・・・お買い上げw

江間いちご狩りセンター10:30
あまくておいしい~
品種は紅ほっぺ、おいしいとはよく言われるがスーパーで買って食べてそう思ったことなかったので感動もの
スーパーに出すのは完熟前なので、甘さが出にくいらしい

あわしまマリンパーク11:05
島の散策すると1日居れそうだが寒いのでイルカ、アシカ、オットセイショーその他見てお昼食べておわり

思いのほかあわしまマリンパークを早めに出たので韮山反射炉へ

韮山反射炉14:40
内部は見学できないんだ、残念

道の駅くるら戸田(へだ)16:45
道の駅駐車場がいっぱいで臨時駐車場に止める
臨時駐車場の利用は21時までなのと道の駅駐車場の方も空きそうもないこととコンビニも近くになし、軽食は18時までと、夕、朝ともここで調達できそうもない、またこの辺りに食事できそうな店もなさそうなのでお風呂入ってから移動

明日は堂ヶ島に行く予定で取敢えず修善寺のコンビニ目指したが、途中でファミレス(確実にやっている)という話しになり函南なら堂ヶ島まで国道414使えば大して苦ではないかと目星がついたので函南へ

ジョナサン函南19:40

道の駅伊豆ゲートウェイ函南21:15

2019/1/2(4日目)
道の駅伊豆ゲートウェイ函南-小戸橋製菓-浄蓮の滝-土肥金山-堂ヶ島-石廊崎-下賀茂温泉 銀の湯会館-道の駅下賀茂温泉湯の花

小戸橋製菓9:25
猪最中購入

浄蓮の滝9:55
マイナスイオン浴びる

土肥金山11:15
1965年まで稼働してたなんて驚き
ここで片手突っ込んで金地金12.5kg持ち上げるのに挑戦
小さい穴で手首より後ろが入らないので力が入らない
自分には持ち上げれなかった
あと金地金250kgも触れる

味蔵山で昼食12:20
サラダ、漬物等食べ放題

堂ヶ島13:30
洞窟めぐり駐車場(P2?)に止め建物内とおりエスカレーター降りたら「強風のためすべて欠航」 ( ̄▽ ̄;)!!ガーン
(事前にHP見れば分かったのですが・・・)
みんな楽しみにしていたが、海岸散策して、開館20周年記念で入場無料の加山雄三ミュ-ジアム見てここをあとにする

次の一手は考えてないが下田方面まで足を延ばすことにして石廊崎へ

石廊崎16:00
予定になかった伊豆突端まで来てしまった

下賀茂温泉 銀の湯会館17:40
夕食をここですませた

道の駅下賀茂温泉湯の花21:00

2019/1/3(5日目(最終日))
下田の安そうなコインパーキングに止めて、少し散策9:00
この時間だとほとんど歩いてる人いません

平井製菓9:30
下田あんぱん購入

izoo10:30
爬虫類の専門の施設
外のカメさん冬眠してますがほとんどは室内展示
中々面白かった

さわやか函南13:50
子供のリクエストで依然食べたこちらのハンバーグがおいしかったようでお昼はここにした
待ち時間は約2時間待ち、先は急いでないので待つ
16:20にやっと食べれて「おいしい~」満足!

あとは帰るだけ、お風呂は戻ってから入ることにして渋滞してる東名迂回して、小田原厚木道路-東名と進みほとんど渋滞なく港北PAに20:00

お土産渡しにちょっと寄り道してから湯快爽快『湯けむり横丁』みさとに21:20

さっぱりして無事帰宅 23:40

おわり

今回、長男が免許取り、初めての長距離移動、5分の2は運転してくれたので非常に楽させてもらった
伊豆でいろいろな場面も経験出来て運転に自信がついただろう

お泊り39 伊豆(1・2日目)

今回は島根・鳥取を考えていたが、寒波ということで昨年の大雪のこともあり、急遽雪の心配のない伊豆に変更したが、結果的に山陰方面はさほど雪は降らなかったようだ

2018/12/30(1日目)
自宅-港北PA-海老名SA-足柄SA

急遽変更したのでポイントだけおさえて出発 13:20
お昼食べている時に忘れ物に気づき、戻り再出発14:15

東名港北PA 15:00

メロンパン(有名らしい)を買いたいとの要望で海老名SA 15:40

足柄SA 17:00
今日はここでお風呂なので場所だけ確認してまだお風呂には早いので休息

夕食後、2F「足柄浪漫館 あしがら湯」に来たが女性が90分待ち・・・
18:00頃は何も出ていなかったが入りたい時間はみんな同じ
男子はすぐ入れたが急いでもいないので併設されている足湯カフェが解放されているので足湯して一緒に待つ
大体60分くらい待ちで入れた20:00
さほど広いお風呂ではないが入場制限しているのでゆったり入ることができた

2018/12/31(2日目)
足柄SA-三島スカイウォーク-三嶋大社-うなぎ桜家-沼津駅-沼津港深海水族館-ほさか 大手町本店-蕎麦居酒屋えびす庵-天然日帰り温泉駿河の湯坂口屋-道の駅伊豆ゲートウェイ函南

三島スカイウォーク9:50
さほど渡っている人はいないが、かずら橋(四国)と同じぐらい揺れているので係の人に質問したら、「こんなの序の口、まだ時間が早いのでこれぐらいだけどピークは震度6ぐらい?」だそうだ
どんだけ揺れるんだよw
行はあまり感じなかったが、帰りに渡り終えた後は若干体が揺れている感じが残っていた
ちなみに風では揺れないそうだ

昼食に三島の「うなぎ桜家」に行こうとなり、着いたが2時間待ち、名前だけ書いて先に三嶋大社へ12:25

三嶋大社12:40
三嶋大社駐車場の列に並ぼうとしたが、渋滞回避のため並ばせてもらえず、仕方ないのでデニーズ駐車場に駐車(食事しないとかなり高いが、そう長く止めるわけではないので妥協)

うなぎ桜家13:20
あと1時間弱待つ予定が13:45頃入店
かば焼きと白焼きを食べたが確かに「美味い」、ねっとりした柔らかさ
でも浜名湖の「志ぶき」で食べたうなぎのが好みかな
※予約は前日まで受け付けあり、当日待ち時間は店内に入って分かったが1卓づつ案内ではなく数組出たら片づけて、案内というように常に満席ではなく空きを作って時間調整しているだ

沼津駅15:00
タクシーで沼津港深海水族館へ
タクシー運転手さん聞くと、今日はいつもより車と人が少ないので駐車場は空いているようだ

沼津港深海水族館15:20
人気がある水族館であるようだが、HP見ている感じでは大してみるところないように思われたが、中々見ごたえのある水族館だった
冷凍保存されているシーラカンスは世界でもここだけらしい
意外と他国は興味がないのかな?

水族館を出て散策してみたが大みそかは店じまい早いので、観光客もほとんどいない16:20
おなかもうなぎで膨れていて何か食べたい衝動もなく、沼津駅にバスで戻る

大みそかなので「年越しそば」食べることにして、バスから見えた「蕎麦居酒屋えびす庵」にむかう
むかう途中で「栗せん」なる看板、入ってみて店員さんに聞いてみると有名なお菓子のようだ
地場ということでお買い上げw(ほさか 大手町本店)
話は違うが町中いたるところにアニメキャラののぼりがあるので聞いてみたら、「ラブライブ!サンシャイン!!」というキャラの聖地だということらしい
このおかげで若年層のお客さんが増えて町が活性化されたらしい

蕎麦居酒屋えびす庵17:00
予約があるので18:30までなら入れますということで、そんなに長居はしないので入店
年越しそば食べて、いい年迎えられますように!

天然日帰り温泉駿河の湯坂口屋18:45

道の駅伊豆ゲートウェイ函南20:45
3日目につづく
プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.32l(2019/2)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク