エントランスロック(旧型)のラッチにシリコンスプレー オルビスユーロ

※家のエントランスロックは、上と下に鍵が分かれている旧型

エントランスドアのラッチの動きが固いので締まりが悪い
そこで何かいい潤滑剤が無いものかと調べていたらシリコンスプレーがいいらしい
便利スプレーとは聞いてたけど油系はどうもと思っていたが、これって油分が入っていないことをまったく知らなかった。
FC-001741.jpg

ラッチと受け側金具に錆あるけど・・・ プシュー
FC-001739.jpg
FC-001740.jpg
思ったより締まりがよくなったので 定期的にすればいいんじゃない v(・_・)

あと、エントランスの内側レバー 下側に遊びが有り気になっていましたが、
ラッチ押しながら・レバー上げて・ラッチ放し・レバー放す と下への遊びが減りました。
FC-001735.jpg

根本的な解決ではないですが、下への遊びが減ったのでいいかな 一時的かもしれないけど・・・
遊びの方向が、やる前(赤)とやった後(青)
FC-001734.jpg

気分的にスッキリ ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪

追記
2014/1/17
差した直後より、かなりスムーズに締まります 定期的にやろ~っと (^-^)v

2014/4/21
スプレーは ラッチのみでなく上下のボルトみたいなところが、接する所にも ちゃんとスプレーしてあげた方が効果的です。

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.34l(2018/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク