スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアモニ3

5/13から発送開始なので、装着している人も増えてきたでしょうか?
家にもやって来ました! エアモニ3 (^-^)
http://www.airmoni.jp/airmoni3/index.html

下にみえるキーホルダー・予約特典「ピーホルダー」、口笛を吹くとLEDが点滅し、「ピッピッピッ~」」何に付けようかな?
FC-1969.jpg

本体ちっちゃいです
FC-1970.jpg

受信本体大きさはポケットティッシュの約半分くらい
FC-1971.jpg

装着前 動作確認
FC-1972.jpg

これで空気圧管理が楽になります

追記
ほとんどのホイールは関係ないとは思いますが、タイヤ側送信機はキノコ型のためバルブ長さによりホイールと干渉するかもと言う事で計りましたが、バルブの長さと送信機の外径の寸法だけで大丈夫そうなので記載します。
家のバルブの長さ 2cmで送信機装着後、細い部分から膨らみはじめの部分まで計ったところ約2cm ほぼ一緒になりました。なので目安としてバルブキャップ外し先端に直径2cmの紙などあてれば送信機の干渉具合が分かると思います。また締め込み位置もバルブキャップと同じ位置までなので、キャップのホイール側の端が出ていれば、ほぼ大丈夫、少し入っている程度であれば膨らみ部分は丸みがあるので大丈夫かもしれません。
バルブキャップに送信機つけた感じなのですね、よくできてます。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

早速購入しましたね
皆さんも買おうかと思って、何方かのレポートを期待していますから、
また、使用感をアップしてください。
楽しみにしています。

Re: No title

レオじじいさん
ホイールのひび割れ経験しているので、キャラバン前とキャラバン中 常に気にしていましだが、やっと空気圧管理が楽になりそうです。

>また、使用感をアップしてください。
しばらく使ってみてしますね。

No title

ホイルキャップの隙間にでも入るようでしょうかね?
アルミホイルでは問題ないでしょうが、鉄ホイルにホイルキャップを付けている車では、ホイルキャップが邪魔しそうですね。

Re: No title

レオじじいさん
> ホイルキャップの隙間にでも入るようでしょうかね?
> アルミホイルでは問題ないでしょうが、鉄ホイルにホイルキャップを付けている車では、ホイルキャップが邪魔しそうですね。

自分はまだ付けていないので、同じオルビス乗りの方のブログに写真ありますので見てもらうと分かりますが、キノコが生えたようになりますので、バルブが出ていれば付くとは思いますが干渉具合は今わかりませんので、後日家ので寸法計ってみます。

参考
http://ameblo.jp/eppel24/entry-11854110045.html

No title

情報、追記ありがとうございました。
参考にさせて戴きます。
エアー圧と温度が読めるのは良いですね。
きっとバーストするようなときは、タイヤの温度も上がるでしょうから、
監視できるでしょうね。
製品が受ける遠心力や衝撃は相当なモノでしょうから耐久性はどうなんでしょうか。
皆様の使用レポも期待しています。

Re: No title

レオじじいさん
> 製品が受ける遠心力や衝撃は相当なモノでしょうから耐久性はどうなんでしょうか。
> 皆様の使用レポも期待しています。

8月以降になると思います。よろしくお願いします。
プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。