スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルタネーター交換 カムロード

去年の夏頃から時々キュルキュル音が出るようになりました。
それから約10ヵ月やっと解決

原因はプーリー、これだけ交換でもいいのですが距離も約8万7千走っているのでオルタネーター交換、ファンベルトは交換して2年なので、悩むとこですが消耗品なので交換

参考に自分の場合
・ベルト滑りは キュィ~~ン 懐かしのターボ音に似てました。
・プーリーは キュルキュル

以下は実際の音、どちらも同じですね。
タイトルクリックすれば再生します。

出始めの頃の音
http://youtu.be/BHUFtRve9UY

交換修理確定の時の音
http://youtu.be/pEJoHOqrAMA

参考
FC-1979.jpg

新品オルタネーター約10万円、プーリーだけなら約1万円 工賃はどれも作業工程は、ほぼ変わらないので一緒

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リビルト品のオルタネーターでも結構高いんですね。
故障の前に定期的に交換する予防保全は安心して乗れますからね。

Re: No title

レオじじいさん

≻故障の前に定期的に交換する予防保全は安心して乗れますからね。

そうなんです、安心安全には代え難いし、またすぐに交換では困りますからね。
プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。