ホイール交換後のナット増し締めは忘れずに!

先日の四国キャラバン中、後輪からわずかな擦れる音がしていましたが、帰る直前くらいからかなり気になる音に・・・
最初ブレーキが擦れているのかと思いサイドブレーキ引いては戻したり、ブレーキ踏んだりしましたが変わらずで停車して車の下確認
下回り問題なし、もしかして左後輪ナット・・・
1個だけ指で回せるし |)゚0゚(| ホェー!!

愛用のジャッキ・十字レンチ・トルクレンチ、常に積んでいるので良かったーと思った瞬間!
そのまま締めてもよくないのでジャッキアップして締め直し、念のため残り3本も増し締め、若干緩みあり
危なかった~ このまま高速乗っていたら たぶん左後輪はずれ自走不可になってましたね 

今までこんなに緩んだことなかったので大丈夫という過信からキャラバン前ナットチェック怠った代償ですね
この後チェックしましたが緩みはないので、要は締め方が甘かったという事なんですが・・・

ちなみに音の原因は1個ナットが外れかかっていたので、ホイールが軽いハの字型になりハブ(ホイール真ん中の穴)辺りがホイールと干渉して鳴っていたと推測します

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.34l(2018/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク