お泊り5 北海道7日目 2/2

8月16日つづき
函館港 津軽海峡フェリーターミナル15:30頃到着
予約番号2つあるためスマートチェックインで質問したら、ターミナルでお願いしますと回答がありこちらでチェックイン、結果は同時に予約している場合は、片方の予約番号で2つともチャックインできるみたいです、すなわちスマートチャックインで1回入力で完了です。
FC-000644.jpg
今回帰路に乗るのは・・・高速艇ナッチャンWorld どんなのか楽しみ\(^▽^)/
FC-000645.jpg
チャックイン後乗船始まっているのでそちらに移動 この中では一番に乗船
FC-000646.jpg
FC-000647.jpg
乗船!行きとは規模違います。感動(^O^)v
FC-000648.jpg
客室へ エスカレーターしかも足ふきマット 感動(^O^)v
行きは貨物船でしたからね、マットなんてありません。
FC-000649.jpg
お~!でけ~ で家らはどこへ行けば?
FC-000666.jpg
聞いたら上ですと、これ上ります。何やら立看が 「これより先・・・見学ご遠慮ください」w( ̄o ̄)w オオー!
FC-000664.jpg
上がってビックリ!マッサージチェアー(写真なし)があります。
どうやらマイミクさんブログ見ていいな程度で、高いけど初めてだし、今夏限定だし、またいつこれるか分からないしと安易に決めましたが、こいつはファーストクラスだな!家族みんな興奮状態 ヤレヤレ  ┐(´ー`)┌ マイッタネ
ここの名前はエグゼクティブクワット
FC-000650.jpg
テレビまでついてます。
FC-000651.jpg
もちろん撮りましたよ
FC-000652.jpg
そろそろ出航です。
この状態から
FC-000653.jpg
FC-000654.jpg
ここまで2分弱 意外と早いのね。
FC-000655.jpg
とうとう北海道ともお別れの時間です。 (TヘT)
スクリューが動き始めたとたん、一瞬で・すごい勢いでジャグジー状態、すごいパワーに驚きです。
左舷後ろ
FC-000656.jpg
右舷後ろ
FC-000657.jpg
函館が・・・ 北海道が・・・ 離れていきます・・・
FC-000659.jpg
カモメのお見送り
FC-000661.jpg
てか餌もらいに来てるのか!用意してません!
FC-000662.jpg
私は一休みします。 気持ちいいね~
FC-000667.jpg
一休みしてちょっと船内散策(てほどでもありませんがね)
FC-000663.jpg
カフェ・お弁当も販売
FC-000665.jpg
トイレに行ったら上と下で違うのね。 w( ̄o ̄)w オオー!
上の化粧室には、シャワー室(奥)があり自由に使えます。
FC-000669.jpg
下の化粧室には、シャワー室ありませんがとてもきれいです。貨物船とは違います。
FC-000674.jpg
なんてことしてる間に北海道遥か彼方です
FC-000675.jpg
途中青函フェリー(行きに乗船)とすれ違いました。
FC-000676.jpg
もうちょっと休むかなと思うも束の間、下船準備のアナウンス
急がなくても大丈夫とマイミクさんブログで確認していたのでゆっくり車に行きました。
FC-000677.jpg
下船準備 すごい数の車輌です。
FC-000678.jpg
下船開始
FC-000679.jpg
青森港に着きましたね。不思議ですが何かホッとしました。陸続きの安心感でしょうかね (*^-^)
FC-000680.jpg
行きは3時間50分・帰りは2時間45分、1時間の差は大きいですねあっと言う間に青森港到着しました。
青函フェリーと津軽海峡フェリー(ナッチャンWorld)の差がありすぎ、かなり感動でしたが、だからといって青函フェリーが悪いという印象はありません。寝転がっているとき、同じようなエンジンの振動感じましたし、逆にトラックが多いので乗船人数少ないので快適でした。夜便だからかもしれませんが。
家にとっての帰りの船はアトラクションの一部でしたね。

下船後 長尾中華そばにて夕食
こちらで品川№のキャラバンの方も食事されていました。お互い気をつけて帰りましょ!
妻はこれ 私は中華そば おいしかった。
しじみフッらしています。次は十三湖まで行ってね。いつか・・・
FC-000681.jpg
お腹も膨れてお風呂・やっぱりここ
FC-000682.jpg
町の明かり(右)とないとこ(左)境目が家の方では見ない光景きれいです。
FC-000683.jpg
お風呂に入ってさっぱり (*´∇`*) さー寝るかと言いたいとこですが帰路につきます。
今日はまっすぐ自宅に帰らず、新潟(墓参り)経由で帰宅します。
なので 北海道の旅はここで終わりです。
つたないブログお付合いありがとうございました。
取敢えずつづく

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とりあえず

北海道お疲れ様でした。
関東からだと北海道へは陸・海両方選択できるのでいいですね。
関西からだと流石に陸は無理がありますし、海でも片道丸一日の時間と高額なフェリー代が必要なので、簡単にはいきません。
反面、九州は可能だったりしますが・・・。
まぁそれでも、行きたいのが夏の北海道ですねw。

>とりあえず

>かわいいHEROさん
>北海道お疲れ様でした。
ありがとうございます。
北海道・端側だけでも広くてかなりヘロヘロでしたが、家族の笑顔みたら本当に来てよかったです。(T^T)嬉

北海道は現地までの移動時間とフェリー代が確かにネックになりますね。特に人数多いと金額がね(^^;)
帰りのフェリー(金)にワンボックスの関西No.がチラホラいましたが、きっと2日位かけて帰られるんでしょうね。関西と埼玉No.は、高速爆走目立ちましたね(゜o゜)

お互い 北海道の地に、またいつかは・・・ですね。(^o^)
プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク