スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お泊り11 GW後半 群馬~新潟~長野へ 1日目 1/2

GW前半は子供たちの宿題DAYのためお出かけなし

GW後半も最終日は宿題DAYのため、朝帰宅予定

前日5月2日 21時頃出発
いつものように首都高へ入り順調に関越道まで抜けるはずが、乗ってすぐ渋滞、江北JCTからは順調 (東北道方面は混雑模様)でしたが、外環に入いる手前より関越道方面また渋滞です
外環は渋滞していると判断し、一般道にて関越道 目指すことにしました
外環は大泉JCT手前まで一般道が並走しているので、外環渋滞 尻目に楽々関越道まで到着
もちろん関越道も渋滞してますな~
FC-001237.jpg

22:50頃到着 甘楽PAでおやすみzzz・・・
FC-001188.jpg

明日の群馬サファリパークは 7:00より開園しているので、それまでに着くように起きます

5月3日
6:30頃 群馬サファリパークに出発
FC-001189.jpg
FC-001190.jpg

ほぼ予定時刻 6:50頃到着
FC-001191.jpg

ここは初めてでシステムがよく分からなかったのですが、サファリゾーンに入場の度に入場料が掛かります(※)
今回は期間限定都民限定半額券1枚はプリント済みなので1回目(自車入園)は半額、2回目(エサやり体験バス)はJAF割で300円引きでしたが、もう1枚プリントしてくれば、こちらも入園料半額でした
また、到着時「サファリゾーンにはこの車では入れないので、バスに乗り換えてください」と言われ「ショッ~ク!?」が!すぐに違う係りの方が来て「問題ありません」と言われ「ホッ!」としました。不安であった リアラダー・サイクルキャリア装着車(自転車積載時は預ける必要あり)は入園出来ないかも?もクリアーし、エサやり体験バス(9:00)の予約完了したので、朝食前にサファリゾーンへキャンピングカー(オルビスユーロ)で GO~
FC-001192.jpg

朝一なのでモグモグタイムみたい
FC-001193.jpg
FC-001194.jpg

ミラーモグモグ
FC-001195.jpg
FC-001196.jpg
FC-001197.jpg

雄ライオン同士格闘していましたが、レンジャー仲裁
FC-001198.jpg
FC-001199.jpg

ここの特徴ウォーキングサファリゾーンは,エサやり体験バスでゆっくり巡るとして通過

約1時間の初キャンピングカー サファリパーク楽しかったです。

今度は自分たちのモグモグタイム
ここで初ティファール登場
実測時間は前の記事通りですが、実際は用意しながらなので早く感じます。これは便利です。
FC-001200.jpg

何に使ったかと言うと
フリーズドライみそ汁(アマノフーズ)
我が家には必需品になる予感
FC-001185.jpg

エサやり体験バスの予定時間の10分前乗車 出発~
FC-001201.jpg
FC-001202.jpg

園バスは一般車輌と若干コース違います。こんな川みたいな所渡ります
FC-001203.jpg

途中「ウォーキングサファリ」下車
FC-001204.jpg

ラマちゃんには注意!
FC-001205.jpg
FC-001206.jpg
FC-001207.jpg

ここでも トラとライオンにエサやりできます 500円(肉片5個位)
FC-001208.jpg

十分堪能して再びエサやり体験バスに
FC-001209.jpg

最後にバスでエサやり(1人肉片2個)
FC-001210.jpg

戻ってきて園バス申し込み列
FC-001211.jpg
FC-001212.jpg

11:50頃 群馬サファリパークを あとにしました。

昼食は「きむら亭」さんでしました
FC-001213.jpg

注文後mixi確認したら、マイミクさんより「こんにゃく博物館」のコメント「あ ~!」忘れていました。
ヘルシー・無料・食べ放題・・・次回ということで

2/2へ つづく

※ 補足
群馬サファリパーク システム

駐車料金 300円 掛かります ・・・ 1
サファリゾーン 入場料掛かります・・・ 2
(このゾーン出る度に料金掛かります。出口手前Uターンすれば料金掛かりません)
園バス等 利用料掛かります ・・・3

家の場合 駐車料は1回のみ徴収ですが
自車とバス入場していますので
トータル 2+2+3ということになります。

自車で退場後、再入場は再度入場料 2が掛かります
このため 年間パスポートがあるみたいです。(2回以上入園するとお得)

また今回エサバス乗りましたが、ウォークサファリで同じこと出来ますし、肉も多いし、より真近で楽しいです 
自車で入られない方は、普通のサファリバスで入り ウォークサファリでエサやりの方がお勧めです
ちなみにここでエサやり やらないと ただの動物園と変わりありませんので面白さ半減かも

富士サファリパークは入場時に入場料徴収でサファリゾーン何回でも入れるので(エサバス別料金は一緒)、このシステムが ちょっと分かり難かったです

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ややこしい

料金システムややこしそうですね。
でも、楽しそうなので次回は候補に。(あるかわかりませんが)
サファリ無事には入れてよかったですね。
やはり、あいまいな対応が多いんでしょう。

Re: ややこしい

かわいいHEROさん
> 料金システムややこしそうですね。
富士サファリパークに慣れてると勘違いします

最初やっぱりだめなのかーって「がっくり」来ましたかね
無事入れてよかったです。
それと富士と比べて動物の数は少ないようです。
次来る機会があれば「こんにゃく博物館」も忘れずに!
こんにゃく嫌いなら地獄ですがねw
プロフィール

takekid

Author:takekid
キャンピングワークス製
オルビスユーロH17年式(2005年)
カムロード2500DT 4WD

現在の平均燃費 7.37l(2017/1)

ご訪問ありがとうございます

記事中 CW = キャンピングワークス

注意:非公開コメントされた場合は表示されません

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
総アクセス数
オルビスユーロ納車から
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。